「オールホワイト」の簡単着こなし術! コーディネートにメリハリを♡

今年もまだまだ続くオールホワイトコーデ。
ワントーンカラーでのコーディネートは、1色の濃淡でアクセントをつけられますが、白一色となると、濃淡でメリハリをつけるのが難しいですよね。
素材の違いや小物でアクセントをつけることで、全体のバランスを取ることができます。
ただ着るだけではなくて、スタイルをよく見せたり、女性らしく見せたり、その日の気分で楽しみながら着こなしてみましょう!
 

ミニ丈ボトムスでホワイト面積を少なめにしたホワイトコーデ!

ミニ丈のボトムスと合わせることで白の面積を小さくすると、足も長く見えて全体的なバランスが取りやすくなります。
コンパクトなボトムスには、ゆったりとしたトップスを合わせ、あえて雑に IN して、きれいめなイメージからハズしてみましょう。シューズやバッグ、アクセサリーなどでなりたい自分に近づけていくのがポイントです!

ノースリーブでホワイトの面積を小さくしたホワイトコーデ!

 

ミニ丈に比べ、ミモレ丈をチョイスすると肌の露出が少なくなり、足元にボリュームが出ます。代わりにトップスをノースリーブにしてコンパクトにしてみましょう。レースやシースルーのアイテムを持ってきても、バランスがいいですね 。
ミモレ丈のガウチョなどはAラインの女性らしいシルエットになりやいので、スポーツサンダルやスニーカー、キャップなどでハズしてみるのも、技ありですね!

スキニーのホワイトコーデには細ベルトでメリハリを

何にでもあわせやすいスキニーですが、色の濃淡のないホワイトコーデとなると話は別。トップスがゆったりしていたりボリュームがあったりするとメリハリが出ますが、スナップのようにコンパクトなデザインの場合は、それも叶いません。
ポイントはウエストの部分を強調すること!

ホワイトのみに統一することもオシャレですが、全体的なバランスが悪いとせっかくのコーディネートが台なしになってしまいます。細めの黒や茶のベルトを入れることでメリハリが出ます。細めだとそれほど邪魔することもないのでオススメです♪
  

プリントアイテムでメリハリをつけたホワイトコーデ!

トップスにプリントTシャツを持ってくることで、コーディネートにメリハリが出ますね! Tシャツで一気にカジュアル、スポーティな印象になります。そのままはずさずスポーツサンダルやスニーカーと合わせるのもいいですが、ハットや革靴などと合わせてこなれ感を出してみてもいいですね。
プリントの色をアクセサリーやバッグの一部に入れることで、統一感も出ますよ!

ライター:あっぱ 

The following two tabs change content below.

あっぱ

服飾専門学校を卒業し、デザイナーアシスタントを経験。現在は古着屋スタッフをしながら、オリジナルリメイク商品を企画、製作を行い、クリエイターとして活動中。