秋の香りがしたらキャメルを取り入れよう! 季節を先駆けておしゃれ見えするコーディネート3選

秋が近づき朝夕は涼しくなってきたものの、まだまだ昼間は汗のしたたる季節です。
ここで秋のファッションを先駆ければ、仲間内でも職場でも、おしゃれ見えすること間違いありません。
次の季節のトレンドを取り入れる簡単な方法は、色を押さえることです。
丈や素材感は夏もので、秋色のものをセレクトしましょう。
この秋は定番のキャメルがトレンドに返り咲く予感。今回はそんなキャメルの着こなしのご紹介です。

定番のコーデにキャメルを投入して通勤スタイルに

ホワイトのトップス+ボーダーのカーディガンの肩かけだけを見ると、安心できるいつもの着こなしですよね。

そこにキャメルのパンツを投入し、秋の雰囲気を先取りしています。
上品なキャメルは通勤着として、オフィスウケも◎
かっちりしたブラックのバッグにウェリントン型のメガネをかければ、仕事モードの着こなしに仕上がります。

キャメルトップスは上品に女性らしく着たい

トップスにキャメルを持ってくると、柔らかく、女性らしいイメージに。キャメルは肌の色に近いので、なんとなく素肌感が出て、色っぽさも増します。
キャメルやベージュは、ホワイトやブラックなどのモノトーンカラーと相性がよく、シックでセレブな雰囲気になります。
ですが、これだけだと隙がなさすぎて遊び心が足りません。
そこで、スナップのようにメタリックシルバーのシューズや、インパクト強めのクラッチバッグを合わせてみましょう。リラックスのイメージなのに、イヤリングなど、小物やアクセサリーに手を抜かないことで、おしゃれにまとまっています。

70’s風スウェードのフリンジバッグもキャメルを選んではずさない

近頃のトレンドに欠かせない70’sを感じさせるアイテム。スウェードのキャメルのフリンジバッグも、例外ではありません。
スウェードは夏には合わない、というのは思い込みです。スナップのように夏のコーデとキャメルのスウェードバッグを合わせることで、秋のファッションとの橋渡しとなります。
ワイドパンツは一見着こなしが難しく見えますが、美脚に見せてくれる効果があるので、積極的に取り入れていきたいところです。

いかがでしたか。
上品なのにかわいらしいイメージのキャメルは、ガーリッシュやフェミニンを楽しみたい大人の女性にもぴったりのカラー。
どうぞ参考にしてくださいね。

The following two tabs change content below.

みずしま

着付け師の母のもとで育ち、和装・洋装問わずコーディネートの面白さに目覚める。大学院を終えたのち、おカタイ職業に就いたものの、「おしゃれな格好が出来ないこと」が想像以上のストレスとなり退職。現在は学生時代から続けているライター業で生計を立てている。普段から和装をする機会も多く、そのこともあってかシンプルな形の中に小物や色味でメリハリをきかせたコーディネートが得意。趣味は観劇で、特に歌舞伎の鑑賞はライフワーク。観劇中もついつい衣装に目がいってしまうのはご愛嬌。