ビスコースの意味|ファッション用語

ビスコースとは、レーヨンとも呼ばれるビスコース法という方法で世界で最初に作られたセルロース繊維のこと。絹を目指して作られた化学繊維と言われるだけあって、光沢がありとても柔らかく絹のように優しい肌さわりの素材です。吸水性や吸湿性、染色性に優れていて他の繊維とも馴染みやすいので、様々な生地に使われています。

The following two tabs change content below.

#CBK編集部

#CBK編集部の公式アカウントです。編集部からも様々な情報を発信していきます♪