質が良くて安心価格の “しまむら” を徹底解剖! Kasumiさんに学ぶプチプラに見えないオシャレコーデ術♪

低価格でトレンドアイテムが手に入るお店として、しまむらには皆さんも一度は足を運んだことがあるのではないでしょうか?
洋服だけでもレディース、メンズ、キッズの幅広い年代向けの商品ラインがあり、バッグやシューズといった小物類も充実しています。これに加えて寝具やタオルまで手に入る豊富な品ぞろえも魅力ですよね。
ただ低価格なだけでなく、トレンド感のあるオシャレなアイテムが多いのも嬉しいポイント◎
国内1,000店舗を超えていて、多くの街に展開しています。
今回は、CUBKIの人気ファッショニスタKasumiさんのプチプラに見えないオシャレコーデ術とともに、そんなしまむらの魅力を徹底解剖しちゃいます!

すぐ着られるアイテムがゲットできる、しまむらの販売力! 今の季節にぴったりな7分袖シャツコーディネート♪

ギンガムチャックのシャツと肩掛けにして“こなれ感”を演出しているカーディガンが、しまむらのアイテム。
7分袖と羽織りのカーディガンは、気温が下がってきた今の時期にぴったりのアイテムです。
店舗数の多いしまむらは北から南まで日本全国にお店を構えていますが、実は“その土地の気候に合わせて売れる時期を見きわめて商品を入荷する”という、細やかな販売方法を実践しています。
季節を先取りしたアイテムを販売することが多いアパレル業界ですが、今必要なアイテムを取り揃えているのがしまむらの魅力のひとつです♪

トレンドアイテムはかしこくプチプラでゲット♪ 流行をしっかりリサーチしているしまむらバイヤーの実力!


今季トレンドのデニムサロペット。特にスキニーシルエットを女性らしく着こなすのが旬なスタイル◎
移り変わりの早いトレンドアイテムは、プチプラでかしこくゲットしたいですよね。
Kasumiさんのサロペットも、実はしまむらのアイテム。
しまむらではティーンズヤング部門のバイヤーを中心に、年に数回海外のマーケットでトレンドリサーチをしています。加えて都内各地で人気のスタイルを研究したりと情報収集を欠かしません!
だからこそ、いち早く流行を取り入れた商品がお店に並んでいるんです♪

まわりとかぶる心配はなし! マニッシュなパンツスタイル♪

ストライプのタックパンツにサマーニットを合わせた、マニッシュスタイル。
透け感のあるVネックのトップスで女性らしさをプラスしているのが好バランスです◎
このコーディネートの主役になっているストライプパンツが、しまむらのアイテム。
しまむらでは“同じアイテムを追加販売することが少なく、常に新しい商品”を並べています。また各店舗に同じアイテムが少数ずつしか販売されていないので、実はまわりとかぶる心配がないんです!
自分らしさを表現できるアイテム選びができるのも、嬉しいポイントですね♪

安心価格だけど実は高品質! プチプラに見えないバッグがポイントの大人カジュアルスタイル♪

ノースリーブのニットにキャメルのスキニーパンツを合わせた、秋先取りのカジュアルスタイル。
スニーカーでアクティブになるイメージを、ぐっと大人っぽく格上げしているのがブラックのハンドバッグです。
実はこのバッグもしまむらの商品。全然プチプラに見えませんよね。
しまむらはその店舗数の多さから“大量生産が可能で、高品質の商品も低価格で販売”できるんです。
発注数量が多いからこそできるコストパフォーマンスも、しまむら独自の魅力のひとつです。

豊富なアイテム数も魅力! カモフラ柄スカートでレディライクなミリタリースタイル♪

きれいめに着こなすのが難しいカモフラ柄。タイトスカートで取り入れると簡単にレディライクなコーディネートがつくれちゃうんです。
足元はスニーカーで“抜け感”を演出しているのもポイント◎
このカモフラ柄スカートもしまむらのアイテム。
アウターで取り入れるとメンズライクな印象になりがちなカモフラ柄も、タイトスカートなら着こなしやすくなって◎
“豊富な品数のしまむら”だからこそ、「この柄でこのシルエットが良い」というこだわりのアイテム選びもできちゃうんです♪
宝探しのように掘り出し物を見つけられるワクワク感も、しまむらが人気を集める理由かもしれませんね。

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。