70’sトレンド回帰! 2015年流行のボヘミアンテイストを簡単に取り入れる方法

ここしばらく70年代のトレンドが再来していますが、2015年は中でもボヘミアンスタイルがトレンド入りしています。
ボヘミアンに苦手意識があって敬遠なさっている方も多いようですが、バッグなどのワンポイントで取り入れるスタイルであれば、ハードルは高くありません。
今回は簡単にボヘミアンテイストを取り入れたコーディネートをご紹介します♪

ワイドパンツにフリンジバッグを合わせたボヘミアンスタイル

 
いずれもトレンドアイテムの、ワイドパンツとスウェードのフリンジバッグの相性は抜群です。
サンダルなどの小物で色をリンクさせるとよりコーディネートに馴染みますね。
トレンド感満載の着こなしが素敵です♪

ワントーンコーデにもフリンジでボヘミアンテイストをプラス

今季トレンドのワントーンコーデにキャメルのフリンジをプラスしたコーディネート。
キャメルはベージュと同じ色相なので、うまくなじんでくれますね。
ワントーンのネックはメリハリがつけにくいところなので、フリンジの一点投入でアクセントをつけるとぐっと引き締めると良いでしょう♪

迷彩柄に合わせてマニッシュなボヘミアンスタイル

迷彩柄にはカジュアルでマニッシュな印象がありますが、ミモレ丈のシルエットで女性らしい雰囲気に仕上げ、フリンジバッグでエキゾチックな雰囲気も取り入れることで、大人女子コーディネートが完成します。
普段マニッシュなコーディネートが多い方には黒色のフリンジバッグがおすすめです!

セットアップにフリンジバッグでワンポイント

セットアップはコンパクトに収まりがちなことが多いので、バッグにデザイン性のあるものをチョイスするのがおすすめです。
スナップのようにボトムスがショート丈だとよりコンパクトになってしまうため、ボリュームのあるフリンジバッグでボリューム感を調整してあげることがポイントです。

フリンジ付きトップスで気軽なボヘミアンスタイル

ワイドパンツにフリンジのついたトップスを合わせたコーディネート。
フリンジだけではなく、ポンチョ風のシルエットがよりボヘミアンテイストを強調してくれていますね。
トップスもボトムスもボリューム感のあるスナップのようなコーデには、足元をサンダルですっきりさせると良いでしょう!

The following two tabs change content below.

あっぱ

服飾専門学校を卒業し、デザイナーアシスタントを経験。現在は古着屋スタッフをしながら、オリジナルリメイク商品を企画、製作を行い、クリエイターとして活動中。