この秋のトレンドカラーは絶対“ブラウン系”! トーン別に見る最旬コーディネート術5選♪

この秋、多くのブランドが推している注目カラーが“ブラウン系”! 長い間トレンドから遠ざかっていたブラウンですが、今季はようやく復活します。
ブラウンはボヘミアンやレトロといった今季トレンドのどのテイストとも相性がよく、取り入れるだけで一気に秋コーデにシフトできるのも嬉しいポイント◎
ブラウンとひとことに言ってもトーンによって色味が全然違います。ライトなベージュから深みのあるダークブラウンまで様々あるので、コーディネートの幅もぐっと広がりますね♪
今回は、秋のトレンドカラー代表“ブラウン系”を取り入れた最旬コーディネート術を、トーン別に5つご紹介します。

ベージュのロングベストでトレンドをダブル投入♪ スタイリッシュなシンプルコーディネート

ベージュもロング丈も今季のトレンド。ワンアイテムで流行をダブル投入できるロングベストがコーディネートの主役になっています◎
他のアイテムをモノトーンでスタイリッシュにまとめても女性らしい印象をキープできるのも、ドレープがきれいなロングベストだからこそ。
この秋トレンドのボヘミアンテイストをフリンジバッグでプラスすると、オシャレ度もさらにアップしますよ♪

スエードの台形ミニは今季大注目のアイテム! レディなコンサバスタイル♪

この秋絶対おさえたいのが“スエード”。特に台形ミニで取り入れると今年っぽさがぐんとアップします。
モデルさんのように、白シャツを合わせてレディライクなオフィススタイルに仕上げても◎
秋本番はニットを合わせたり、冬にはブルゾンを羽織ったりと、長く着回しできるのも嬉しいアイテム♪
優しい印象のベージュやトレンドのキャメル、より大人っぽいダークブラウンまで、スエードは様々な色味があるので、ぜひ自分にぴったりのカラーを見つけてコーディネートを楽しみたいですね。

サンドベージュのカーディガンでこなれ感をプラス◎ マニッシュなきれいめカジュアルスタイル♪

黒のオールインワンにサンドベージュのカーディガンを肩掛けした、きれいめカジュアルスタイル。
ハットも合わせてマニッシュなイメージが強くなるオールインワンも、暖かみのあるサンドベージュをプラスすることで、女性らしい着こなしになります。
カーディガンは肩掛けすると“こなれ感”を演出できて、旬なスタイリングになりますよ。
ポイントを上半身に集めることでスタイルアップ効果も抜群!
ぜひお手本にしたいコーディネートです。

今季マストハブは絶対“キャメル”! 大人カジュアルなトレンドスタイル♪

今季マストハブなカラーが“キャメル”! 甘くも辛くも着こなせるキャメルは、どんな人にも似合うおすすめカラーです。取り入れるだけで一気にトレンドコーディネートがつくれますよ。
モデルさんはスキニーパンツで取り入れて、大人っぽいカジュアルスタイルに仕上げています。
夏はブリーチデニムを合わせていたところをキャメルのパンツに変えるだけで、一気にトレンド感のある秋コーデにシフトできるんです◎
スニーカーで“抜け感”を出して、バッグで“きちんと感”をプラスする小物使いもお手本になります。
今すぐ真似したい最旬スタイルです。

ココアカラーはどんな色とも好相性◎ シックなリラックススタイル♪

どんな色とも合わせやすい万能なブラウン系カラーが“ココア”。
ダークなブラウンは「暗い印象のコーディネートになってしまうのでは」と心配する方も多いと思います。
そんな方におすすめなのは“小物から取り入れること”。ブーツやバッグ、ハットで取り入れてトレンド感をプラスすると、ワンランク上のコーディネートに仕上がりますよ。
モデルさんのようにワンピースで思いっきりココアカラーを取り入れるときは、クリームに近いホワイトをプラスしてアクセントをつけると◎
ポイントに明るいオレンジのシューズをチョイスするオシャレテクも、ぜひ参考にしたいです。

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。