小顔効果&気温調節も! 一枚で印象を変えるストール

季節の移り代わりの時期には、ストールがとても便利です。ストールには薄いトップスを一枚重ね着するのと同じだけの保温性があると言われていて、肌寒いときにふんわり巻くだけで十分に気温の調節ができます。首に巻くだけでなく、畳んでひざがけとしても使えるとても便利なおすすめアイテムです♪
またストールは実用的なだけでなく、小顔に見せたり、着こなしの印象を変えたりといった効果も持っています。手持ちアイテムのコーデにプラスするだけで、ぐっと新鮮に。
今回はストールを使ったシンプル秋コーデをご紹介します♪

スカーフをベルトで留めるだけで、ロングジレのような着こなしに


白のTシャツワンピースに黒のストール、ジーンズに茶色のモカシンを合わせたコーデです。
ボリュームと長さのあるストールをベルトで留める着こなしは、前から見たときにロング丈のジレを着たようなシルエットを作れるのがポイント。
白のワンピースとのコントラストが効いた、シンプルなモノトーンコーデが素敵です。
こちらのスナップのようにストールを留めて使用するベルトには、細いタイプのものを選んだほうがバランスが決まりやすいでしょう。

デニムスカート+白トップスにストールが映える、シンプルカジュアルなコーデ♪


白のカットソーにグリーン系ストール、デニムスカートに白スニーカーを合わせたコーデです。
白のトップスにデニムスカート、スニーカーというとてもシンプルな着こなしも、ストールで変化をつけることができます。
ボトムがAラインのスカートの場合は、スカートの裾にボリュームがあるので、ストールが大きいとコーデ全体のバランスが取りにくいことも。大きなストールでも生地が薄いものをチョイスすると、首回りのボリュームが膨らみすぎずないのでおすすめです♪

カーディガンのように巻く大判ストールで、マニッシュ&フレンチスタイル♪

グレーのトップスにネイビーのストール、ジーンズのコーデです。
こちらのスナップでは、大判で幅のあるストールをカーディガンのように着こなしたスタイルがポイントです。ストールの生地にざっくりとした厚みがあるほうが、ナチュラルなスタイルが作りやすいです♪
ストールの下のトップスには、あまり装飾がなくシンプルなものをチョイスした方がストールが引き立ちます。
マニッシュな黒の靴を合わせた、フレンチスタイルが感じられる着こなしですね♪

シフォンのヒョウ柄ストールで、シンプルコーデにアクセント♪


黒のトップスとヒョウ柄のストール、ホワイトジーンズのコーデです。
シフォンなど透ける素材を使ったストールは生地が薄いので、ボリュームを持たせる巻き方がおすすめです。黒のトップスと白のボトムに、ヒョウ柄のストールがちょうどいいアクセントになっていますね。
ストールが一枚あると、スナップのようなヒールのある靴を合わせてきれいめな着こなしに、フラットな靴でカジュアルな着こなしに決まります♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。