誰でも美人になれる「美人服」でキレイを手に入れよう♡

「美人になる」
女性として生まれたからには、誰しも1度は願ったことのある願望ではないでしょうか。
メイクやスキンケア、ヘアスタイルの研究、これらはすべて「美人」になるためにしていると言っても過言ではないかもしれません。
中でもパッと見たときの全体の印象を左右するのは、やっぱり”ファッション”。どんな美人も、ラフすぎる洋服ではキレイに見せるのは難しいでしょう。
今回は、第一印象で「美人!!」と思われる、レディな好印象スタイルをご紹介します。
この秋、グッとシックに大人っぽく変身して、周りを驚かせてみませんか?

シャツ×タイトスカート。レディコーデのお手本です

きちんと感のあるシャツに女性らしさ抜群のタイトスカートを合わせた、最強の”美人コーデ”。
さらにシルエットがキレイなパンプスを履けば、あっという間に品のあるレディスタイルが完成します。
ただ、全てきちっとしたアイテムで揃えると、コンサバで真面目になりすぎる面も。
ボトムをデニム地にしたり、どこかで抜け感を出すとグッと今年らしくアップデードできます。

センタープレスとネイビーで”気品”を演出

美人な着こなしに欠かせないのが「上品さ」。
清楚なネイビーを身にまとえば、簡単に品ある着こなしが叶います。
ボトムにはセンタープレスパンツできちんと感を上乗せ。
真面目になり過ぎないよう軽やかなベージュをチョイスしたり、ワンドパンツでトレンド感を取り入れたりしましょう。
スパイシーなパイソン柄のバッグで大人の遊び心を加えたら、周りと差のつく「美人コーデ」の完成です。

リトルブラックドレスは、万国共通の”美人アイテム”

ここぞ! というときにみんなが選ぶのはやっぱり”黒のドレス”。
目立ちすぎないのに、主張もある。そんなリトルブラックドレスは、華やかな舞台の”美人服”です。
数多くあるドレスだからこそ、自分らしいデザインを選んでください♪
合わせる小物次第で印象がガラッと変わります。シーンに合わせて、小物をセレクトしてくださいね。
モデルさんのように、ブラック×ゴールドなら、シックなのに華やかな雰囲気を醸し出せますよ。

カラーを取り入れるなら小物が◎ ハイヒールは美人のマストです!

「美人コーデ」を作る、簡単な方法。それは、いつもより高めのハイヒールを履くことです。
シャンと姿勢良くたたずむ様は、遠目から見ても美しいもの。
モデルさんのように、Tシャツ×ジーンズというラフなスタイルも、ハイヒールを合わせば、キレイめコーデにシフトできます。
ベーシックなカラーのものとお気に入りのデザインのもの、2足以上準備しておくとコーデの幅が広がりますよ♪

 

The following two tabs change content below.

AYA

祖母は和裁士、母は洋裁士という手芸大好き一家で育つ。 小さい頃からファッション雑誌が大好きで、現在でも数多のファッション誌を読み漁る毎日。 アパレル店員を経て、結婚・出産。 現在は、二児の子育てに奮闘しながら、Webライターとして活動中!