アースカラーで秋コーデにシフト! 色別に見る秋のトレンドカラーコーディネート5選♪

この秋は“アースカラー”が注目を集めています。
“アースカラー”とは「自然を感じさせるナチュラルな色のこと」です。大地を思わせる“カーキ”や“キャメル”、秋にぴったりな紅葉のように深い“レッド”や“オレンジ”などが、トレンドカラーとして人気になると予想されています。
アースカラーは70年代後半のファッションを代表するカラーで、どこかレトロな雰囲気を感じるのもそのため。
夏コーデはもう終わりだけどアイテムで秋コーデをつくるのはまだ早いという今の時期には、“秋カラー”でスタイリングするのがおすすめ◎
例えば、“オールホワイトコーデ”が夏に人気を集めましたが、秋にかけては“オールグレーコーデ”がトレンドになりそうなんです。こんな風に、トレンドのカラーをいち早くコーディネートに取り入れると、それだけでオシャレ度をアップさせることもできちゃうんです♪
今回は“アースカラーでつくるこの秋のトレンドコーデ術”を、色別に5つご紹介します。

深いレッドでレディライクに♪ “マルサラ”のワイドパンツでセレカジ風コーディネート


2015年秋冬を代表するカラーと言われているのが“マルサラ”。“マルサラ”はイタリア・シチリア島の港の名前で、ここで造られるワインの深い赤色が名前の由来なんです。
トレンドのワイドパンツでマルサラを取り入れると、クラシカルでよりレディライクな雰囲気に仕上がりますよ。
小物をブラックで統一すれば、フォーマルで大人っぽい着こなしになって◎
グレーのアンサンブルでシックにきめた、お手本コーディネートです。

引き続きトレンドの“カーキ”はスカートで取り入れるのが新鮮! 上品カジュアルスタイル

引き続きトレンドの“カーキ”。秋本番にはアウターで取り入れるのもいいですが、今の時期はスカートで女性らしく着こなすのが新鮮でおすすめ。
オールシーズン着られるスカートは着回し力も抜群!タイトなシルエットなら、Tシャツを合わせても上品なコーディネートがつくれますよ。
細かなアコーディオンプリーツの縦長Iラインが、細見え効果もアップさせてくれます。
マニッシュな色の組み合わせをアイテムで女性らしく仕上げるテクニックは、ぜひ参考にしたいです。

注目度No.1はズバリ“キャメル”! 長く着られるベストでつくる大人マニッシュコーディネート

この秋の注目度No.1が“キャメル”です。キャメルはベージュとブラウンの中間の色。
組み合わせ方次第でいろんなイメージのスタイリングが楽しめるので、どんな人にも似合うのがこのカラーなんです!
ブラックと合わせれば大人レディなコーディネートがつくれますが、今の時期はホワイトと合わせて爽やかなイメージに仕上げるのも◎
ホワイトのハットとハーフパンツでつくるマニッシュスタイルも素敵ですね。
ベストはシャツとレイヤードしたりと長く着られるので、ぜひ今すぐゲットしたいアイテムです。

“ダークオレンジ”で上品レディに♪ シックな秋のデートスタイル


目新しいカラーが、この“ダークオレンジ”。ブラウンと同じ感覚でコーディネートできるので、実は簡単に着こなせる色なんです。
モデルさんのようにミモレ丈スカートで取り入れると、上品レディな着こなしになって◎ デートにもぴったりのスタイリングですね。
トレンドのパイソン柄パンプスがワンランク上のコーディネートに格上げしています。
パイソン柄のスパイスをダークオレンジで優しい印象に仕上げるバランステクニックもさすがです!

万能カラーの“グレー”もこの秋はトレンドカラー! オールグレーでワンランク上のシックなカジュアルスタイルに

どんなカラーとも相性抜群の“グレー”も今季はトレンドカラー♪
ロングカーディガンやニットで取り入れるのもおすすめですが、ぜひトライしたいのが“オールグレーコーディネート”! 夏に人気だった“オールホワイト”が、秋は“オールグレー”にシフトしているんです。
少しずつトーンの違うグレーを組み合わせると立体感が出て◎ ホワイトやブラックに比べてグレーは色の範囲が広いので、着こなしやすいのも嬉しいですね。
定番のスキニーパンツをワンランク上の最旬スタイルに仕上げた、ぜひ真似したいコーディネートです。

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。