アクティブでおしゃれに盛り上げる、秋の果物狩りコーデ♪

秋は食べ物の美味しい季節です。ぶどうやミカン、なしに栗など、果物狩りの予定がある方も多いのではないでしょうか。
果物狩りをするには、カジュアルで動きやすいファッションが一番! デートや家族、友人と出かける果物狩りでは、おしゃれなコーデで気分を盛り上げて楽しみたいものですね
今回は、おしゃれで動きやすい果物狩りコーデをご紹介します♪

インディゴデニムのジーンズで果物狩りをアクティブに過ごす、カジュアルな秋コーデ♪


カジュアルで動きやすいアイテムといえば、やっぱりジーンズ&スニーカー。
果物狩りでは足元がぬかるんでいる場合もあるので、ワイドパンツなどの裾さばきが悪いアイテムだと泥汚れが付きやすくなってしまいます。また、しゃがんだりすることも考えて、ガウチョパンツのように布幅が広いパンツも避けたほうがベター。
インディゴデニムは、ぶどう狩りなどで果汁が垂れてしまったような場合でも、パンツに落ちた果汁の色が目立ちにくいというメリットも!
郊外は気温が低いこともあるので、アウターがあると便利です♪

スウェットパンツで動きやすく! トップスはきれいめにまとめた果物狩りコーデ♪


運動量の多い果物狩りでは、履き心地のいいスウェットパンツが便利です。
ゆるいテイストのあるスウェットパンツですが、タイトなシルエットのものを選ぶときれいめに着ることができます
アウトドアだからといって、スウェットパンツの上にトレーナーを合わせてしまうと、お家着のようになってしまいます。スウェットパンツのトップスには、こちらのコーデのようなシャツ&ニットなどのきちんと感のあるアイテムがおすすめです。
ネイビーのニットには清潔感もあり、全体を引き締める効果も♪

シャツ×ブラックジーンズで大人きれいめに♪ 果物狩りデートにもおすすめ


きれいなカラーのシャツ×ブラックデニムジーンズの組み合わせもおすすめです。
カジュアルだけどシンプルな着こなしは、果物狩りデートにもぴったり ニットキャップはカジュアルな着こなしにこなれ感をプラスしてくれます。
腰巻したパーカーがあると、寒くなったときにさっと羽織れて便利ですね♪

オーバーオールでファーマー気分を盛り上げる、遊び心をプラスした果物狩りコーデ♪


この秋のトレンドでもある、デニムのオーバーオールはいかがですか?
”アメリカの農民スタイル”のイメージもあるオーバーオールは、果物狩りを楽しむのにぴったりな一品。胸当てが小さめのオーバーオールを選ぶと、すっきりと垢抜けた着こなしになります
モデルさんはハイヒールを合わせていますが、足元はアクティブにスニーカーでコーデしてくださいね♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。