”シンプル”だけじゃ、物足りない! たまには個性溢れるスタイルで毎日を彩って♡

”ノームコア” のトレンドとともに、シンプルなスタイルが主役となった2015春夏。
2015秋冬のランウェイでは「ノームコアは落ち着いた」とも言われてましたが、実際のところまだまだシンプルスタイルの波は続きそうです。
とはいえ、この流れにちょっと飽きてきた方もいるのでは?
今回は、”シンプルさ” を持ちながらもエッジを聞かせた ”個性派コーデ” をご紹介します。
ベーシックかつ、大胆なスタイリングは必見です♪

シャギーなビッグフォルムニットがキュート♡

f1divf2vgp6qiarl8sc8

ふんわりとしたシャギーニットは、今季のトレンドの1つ。
ビッグフォルムなら、さらにエッジィに仕上がります。
甘くなりがちなシャギーニットも、細見のスキニー&厚底ショートブーツなら辛口に着こなせます!
ボーダー×ジーンズという定番の組み合わせも、アイテム次第でこんなにモードに♡

ノーブルなワンピースを、レディなアイテムで引き締めて

凝ったディテールが魅力的な、ベージュのワンピース。
それだけはガーリーになりすぎるから、レディな小物でトーンダウンするのが正解です。
引き締め色のブラックなら、ぼんやりしがちなベージュもキリリとメリハリよく着こなせます。
たまには、個性的なアイテムを主役にしたコーディネートを楽しみたいですね♪

大胆なワイドパンツで、70’sを気取って

今季注目の”ブラウン”をベースにすれば、シンプルコーデもオシャレにクラスアップ!
ワイドパンツで、70’sムードを取り入れたら、モードなファーバッグでトレンドを散りばめて。
鮮やかなブルーが印象的なボーダー柄なら、いつもの「ボーダースタイル」とは一線を画す、エッジィなカジュアルスタイルが実現します。

振り切った丈感で作る、美脚コーデ

マイクロミニ丈のショートパンツに、チュニック丈のグレーのトップス。
思わずドキッとしてしまうスタイルに、ハンサムなチェスターコートを羽織った「裏切り」コーデ。
それぞれ個性のある丈なのに、上手に調和させるコーデテクはお見事です!
シンプルなアイテムも、思い切った丈のモノを選べばグッとモードに変身します。

メタリックアイテム投入で、毎日コーデにインパクトをON 

全体をブラック×グレーでまとめた、秋冬らしいコーディネート。
でも、渋く光るメタリックなスカートのおかげで、さりげないインパクトを放つモードコーデに格上げ!
主役級のオーラを放つエッジが効いたトレンドアイテムは、シーズン毎に1枚持っておくとシンプルコーデも華やかに仕上がります。

 

The following two tabs change content below.

AYA

祖母は和裁士、母は洋裁士という手芸大好き一家で育つ。 小さい頃からファッション雑誌が大好きで、現在でも数多のファッション誌を読み漁る毎日。 アパレル店員を経て、結婚・出産。 現在は、二児の子育てに奮闘しながら、Webライターとして活動中!