大人可愛く ”ピンク” を着こなす♡ 甘いだけじゃない、トレンド感たっぷりのピンクコーデ

秋と言えばダークなカラーを選びがちですが、ワンランク上のおしゃれを目指すならピンクをチョイスするのがおすすめです♪
幼く見えてしまいがちなピンクですが、素材感や合わせるアイテム次第でぐんと大人の魅力を最大限に引き出してくれるカラーでもあります。
寒い季節だからこそ、暖かみのあるピンクコーデに挑戦してみてはいかがですか?

ピンクのツイードスカートでエレガントに♡

黒×ピンクの相性は抜群! スカートの素材がツイードなので甘すぎない大人雰囲気たっぷりです。
今の時期ならトレンチコートやロングカーデなどを羽織れば◎
女子会やデート、通勤ファッションとしても使えるアイテムです。

ピンクのパンツスタイルでカジュアルに変身

ピンクをカジュアルに着こなしたい人は、デニムと合わせるのがおすすめ。デニムシャツを羽織ることによりピンクが強調されすぎないので、カラーパンツ初心者の方でも取り入れやすいでしょう。

今風のトレンド感がもう少し欲しいという方は、ニット帽やフリンジバッグなど秋らしい小物と合わせるのもいいですね♪

トップスにピンクを持ってくるときは淡いカラーをチョイス♡

ピンクと言ってもカラーはさまざま。トップスには取り入れるなら、淡いスモーキーピンクが今季らしさ満点でおすすめ! ニットやハイネックなら更に旬なスタイルの出来上がりです。
ワイドパンツやスキニーパンツと合わせてもトップスが女子力をアップさせてくれるので、甘×辛コーデが簡単にできちゃいます♡

ビビッドピンクのジャケットを合わせるにはホワイトで清楚感を出して◎

周りの目を引くビビッドカラーをジャケットで合わせるなら、インナーはホワイトやブラックといったモノトーンで合わせるのがおすすめ。ごちゃごちゃしすぎることなくジャケットのピンクが映えるので、”可愛い” よりも “できる大人風” になります。
ワントーンコーデにより、縦長ラインが強調されるのでスタイルが良く見える着こなし方です。 

足元にピンクを。差し色効果でオシャレ度アップ!

ピンクを足元に持ってくることにより、カジュアルすぎるスタイルに可愛らしさがプラスされます。
今季人気のネイビーやブラウンなどといったトップスにも、ピンクを差し色として合わせるとオシャレ度がアップします。ぜひファッションに取り入れてほしいカラーです。
ピンクの靴とピンクのクラッチバッグなど、小物同士のカラーを合わせるのもおすすめです♡

ライター:ssskk68