冬を先取り♡ ふわもこな最旬ファー小物を取り入れたトレンドコーディネート5選♪

2015年秋冬、ぜひチェックしておきたい注目アイテムが“ファー”! ふわもこの存在感が一気に季節感をアップしてくれて、ワンランク上のオシャレが楽しめるんです♪
アクセサリーやクラッチバッグ、サンダルなど今までになかった新しいファーアイテムが、さまざまなブランドから続々登場しています。
ファーはこれまで、本物だと高価でフェイクだと質の良いものが少なかったことから、トレンドと言われても大きなブームにならず終わってしまうことがほとんどでした。でも、良質なフェイクファーが多く出回るようになった最近では、色のカラフルなものや肌触りの良いものが幅広いアイテムで登場するようになりました。そのため、今年こそファーの当たり年だと言われているんです◎
昼間はまだ暖かい日も多い今の時期は、小物でファーを取り入れて冬を先取りするのがおすすめ。
今回は“冬を先取りできる、ふわもこなファー小物を取り入れたトレンドコーデ術”を、5つご紹介します。

存在感バツグンのファークラッチで、ちょっぴりウエスタンなトレンドコーディネート♪

デニムシャツにキャメルのガウチョパンツを合わせた、秋らしいカジュアルコーディネート。
ファーのクラッチバッグは、ビッグなシルエットとバンダナ柄がインパクト大! 取り入れるだけで、オシャレ度もさらにアップしますよ。
デニム×キャメルのちょっぴりウエスタンなテイストにも、クラッチのバンダナ柄がベストマッチ!
足元はブラックのサンダルブーティでエッジを効かせて、女性らしいエレガントさもプラス。
存在感バツグンのファークラッチがアクセントになった、トレンドスタイルです。

小物で季節感アップ! リラックス感のあるセレカジ風コーディネート♪

ゆったりしたシルエットのTシャツにホワイトのワイドパンツを合わせた、リラックススタイル。
ホワイトパンツを合わせても秋らしく仕上がっているのは、ファーのコンフォートサンダルやフェルトハットを合わせて、季節感をアップさせているから。
華やかさと上品さのある今年らしい小物使いが、コーディネートをセレカジ風に格上げしています。
コーディネートのアクセントになるふわもこのファーサンダルは、今年ぜひおさえておきたいトレンドアイテムです。

エスニックをちょい足しするのがポイント◎ 最旬コンサバスタイル♪


ボーダーのカットソーにブラックのタイトスカートを合わせた、コンサバスタイル。
ベージュのファーベストで上品さプラスして、モノトーンスタイルを柔らかい印象に仕上げているのが◎
今の時期からファーを取り入れるならベストがおすすめ。冬をちょっぴり先取りできて、流行に関係なく長く愛用できるのも嬉しいですよね。
イカット柄のクラッチバッグやフリンジパンプスでエスニックテイストをちょい足ししているのも◎ トレンド感がプラスされてオシャレ度もさらにアップしますよ。

万能! キャメルのファークラッチで、シンプルな大人ガーリースタイル♪


ブラックのAラインワンピースにトレンドのフェルトハットを合わせた、シンプルコーディネート。
フェルトハットと色を合わせたファークラッチが、コーディネートのポイントになっていますね。
キャメルのファークラッチは、ブラックだけでなく、ホワイト、ネイビー、ボルドーなどどんなカラーとも好相性の万能アイテム。「どんなファーアイテムをゲットしようか迷っている」という方に、ぜひおすすめしたいカラーです。
ふわもこで可愛らしいファークラッチを大人っぽいガーリースタイルに仕上げた、お手本コーディネートです。

ファー小物で格上げ! ちょっぴりモードな最旬ゆるカジスタイル♪

Tシャツワンピースにレギパンを合わせた、ゆるカジスタイル。
ブラックのワントーンコーデで、ちょっぴりモードに仕上げているのが◎
コーディネートのアクセントになっているファー小物が、ワンランク上のカジュアルスタイルに格上げしています。
カモフラ柄のファークラッチも、良いアクセントになっていますね。

クラッチと同じファーのサンダルを合わせて、統一感を出しているのが◎ より大人っぽいコーディネートになりますよ。
トレンドのファー小物を上手に組み合わせるテクニックは、ぜひ参考にしたいです。

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。