ショートブーツ着回し術♡ サイドゴアから編み上げブーツまで“1足”あれば“4変化”!

今年の“冬・大本命の靴”といえば「ショートブーツ」! 旬なファッションのコーディネートを仕上げる、重要なアイテムです。
今回はショート丈のブーツを着まわす方法を4つご紹介いたします。履きなれない「ショート丈」に抵抗がある方も、手持ちのショートブーツのコーディネートがマンネリ化している方も、1足あれば4パターン以上の着回しが可能ですよ!
使える「ショートブーツ」を、今季たっぷり着まわして楽しんでください♡

「アンクル丈パンツ」とショートブーツは冬の定番!

冬の寒い時期に欠かせない組み合わせといえばパンツにブーツ。防寒しつつ活動しやすいので、忙しい女性はよく着る組み合わせかもしれません。
今年らしくスタイリッシュに着こなすコツはショートブーツとアンクル丈のパンツをコーディネートすること。モデルさんのようなアンクル丈のパンツがない場合は、足首丈ぐらいにパンツをロールアップすると、今年らしいシルエットが手に入りますよ♡

ショートブーツに「靴下チラ見せ」でバランスアップ

膝丈のスカートや、ミモレ丈のスカートやガウチョパンツなどにショートブーツを合わせたとき「ちょっと全体のバランスがおかしいな」と感じたら、靴下をプラスしてみましょう!
脚の”肌の分量”を調整でき、ブーツとボトムスのバランスが、自分好みに調整できます。

「チュールスカート」など甘めデザインにもショートブーツが◎

大人っぽく“甘めデザインのアイテム”を着こなしたいなら「ショートブーツ」が大活躍。全身の印象に”クールなテイスト”をプラスできます。
モデルさんのように、チュールスカートを“今年の冬らしく”着こなすなら、できるだけ「シンプルなショートブーツ」もしくは、「ロックテイストを感じる少しハードなデザインのショートブーツ」がおすすめです。

「ミニ丈ボトムス」には“透けないタイツ”と「ショートブーツ」が大正解♪

真冬でもミニスカートやショートパンツを、オシャレに着こなしたいですね♡
ついついハーフブーツやロングブーツをコーディネートしがちですが、今年らしいモードさを出したいなら「ショートブーツ」が大正解です!
モデルさんのように“透けないタイツ”を合わせると、足の露出に抵抗がある大人女子も、さらりと上品に着こなせます。

The following two tabs change content below.

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。