ブラックコーデが「ただの地味」に見えない♡ おしゃれの腕前が上がって見える“大人女子”の冬コーデ術

カーキやブラウンなど、トレンドカラーをベースにしたコーデも今年っぽくておしゃれだけど、ときにはベーシックなブラックコーデに身を包みたい日もありますよね。大人っぽく引き締まって見えるので、迷ったときの頼れるカラーです。
そんなブラックコーデを「ただの地味」に見せない、とっておきのテクニックをご紹介しましょう♪

トレンドカラーを1色取り入れたら、ブラックコーデの鮮度がグンと上昇♡

モノトーンに1色、今年のトレンドカラーを取り入れるだけで、コーデの鮮度がグンと上昇します。スナップのようなカーキのアウターなら、遠目に見てもトレンド感が伝わりますね。
黒が引き締めてくれているので、トレンドカラーを大人っぽく着こなせます。

オールブラックコーデは、足出しで抜け感を出すのがポイント! ロングアウターを羽織れば露出も抑えられ下半身カバーが叶います♡

オールブラックにするなら、ショート丈のボトムスで足出しをしましょう。タイツを履く場合も、透け感ある素材で抜け感を出すことが重要です。
スナップのようなロング丈アウターを羽織れば寒さもしのげ、足の露出を抑えられるので、足を出しても下半身カバーが叶いますよ♪

ブラックなら気負わずワントーンにトライできる♡ レザーアイテムでスパイスを加えて、コーデを格上げ!

ブラックなら、トレンドのワントーンコーデも気負わずトライできます。ワントーンコーデを失敗しないコツは、違った素材を組み合わせることです。
スナップのようなレザーのガウチョパンツならコーデにメリハリが生まれ、ブラックコーデが地味に見えません。コーデがピリっと引き締められ、ワンランク上の着こなしに見違えます。

総柄アイテムも、ブラックベースなら大人っぽくキマる♡ 差し色バッグを合わせれば、おしゃれ偏差値アップ♡

総柄のアイテムって、主張が強くて大人になると合わせるのが難しくなってきますよね。そんなとき、ブラックベースの柄物なら、華やかさはキープしつつも浮かれて見えず、大人っぽく着こなせます。
モデルさんのように差し色で明るい色の小物を合わせれば、よりハイセンスな着こなしが叶います。

The following two tabs change content below.

しずるん

10年以上アパレルのネット通販会社に勤めていました。昔から服が大好きで、色々な雑誌でトレンドをチェックしています。 CUBKIライターとして成長を重ねながら自分の経験や持っている情報を皆さんに楽しくお伝えできるようにがんばります(^O^)/ よろしくお願いします♡