知っているだけでおしゃれ偏差値アップ♡ 着やせの4大法則「A・I・X・Y」

一目惚れのアイテムやトレンドアイテムをせっかく買ったのに、いざ着てみると太って見えてしまったり、気になる体型がよけいに目立って残念な結果になってしまうことってありますよね。
実は細見えの法則「A・I・Y・X」を使えば、気になる体型をカバーしながらスタイルよく着こなすことができるんです♡ すぐ実践できる簡単な法則なので、体型が気になってあきらめていたコーデにも再チャレンジしてみてくださいね!

下半身カバーを狙うなら、裾の広がったフレアスカートで「Aライン」を強調しましょう♪

下半身が特に気になる人は、裾広がりのフレアスカートなどで低い位置にボリュームを出し、Aラインシルエットを作りましょう。
背の高い人は、スナップのような少し長めのミディ丈がベストバランスです。白のトップスを合わせることで、ボリュームあるフレアスカートをスッキリした印象に見せることができます。
背の低い人は、膝上ぐらいのスカートにしてコンパクトにまとめることで、コーデが重たく見えずバランスよく着こなせます♪

全体的にスラッと見せたいなら、ロング丈アウターで「Iライン」を強調しましょう♪

全体的にスラリとしたシルエットがお望みの人は、縦長を強調してIラインを作りましょう。
ロング丈アウターなら手っ取り早くIラインを作ることができます。
中に着るコーデはガウチョやワイドパンツなどのボリュームあるアイテムよりも、モデルさんのようなスッキリした着こなしでとことん縦長を強調するのが正解♪
重たく見えがちなロング丈アウターは、白のアイテムを使って抜け感を出しましょう。

寸胴がお悩みの人は、ゆったりニットワンピをシャツやベルトでウエストマークし、「Xライン」を作りましょう♪

寸胴がお悩みの人は、ウエストにメリハリを作って「Xライン」を作りましょう。
スナップのようなニットワンピースにベルトやシャツでウエストマークすることで、簡単に旬顔とメリハリが手に入ります。そのうえコーデに奥行きも出せるので、淡い色ものっぺり見えません。ニットワンピはタイトなデザインよりも、ドルマンスリーブのようなゆったりデザインを選びましょう。
モデルさんのようにつば広帽子で目線を上にあげることで、さらにスタイルアップも叶い、コーデの完成度が高められます。

華奢見えを狙うなら、ボリュームあるトップスとタイトなボトムスで「Yライン」を作りましょう♪

華奢見えを狙うなら、「Yライン」を意識したコーディネートを考えてみましょう。
スナップのようなボリュームあるフードや、大きいめのテーラードカラーデザインのアウターを羽織ることでトップスにボリュームを出し、スキニーやタイツなど、縦長ラインを強調したボトムスを合わせることで、簡単に「Yライン」を作ることができます。パンツをはくなら、アウターから出ないショート丈を選びましょう。
モデルさんのように白のニットワンピを合わせれば、顔まわりがパット明るく見えるだけでなく、縦長ラインをだせるのでスタイルアップも期待できますよ♡

The following two tabs change content below.

しずるん

10年以上アパレルのネット通販会社に勤めていました。昔から服が大好きで、色々な雑誌でトレンドをチェックしています。 CUBKIライターとして成長を重ねながら自分の経験や持っている情報を皆さんに楽しくお伝えできるようにがんばります(^O^)/ よろしくお願いします♡