重見えしない? いつもの黒アイテムを春コーデに取り入れるポイント♡

「春になっても使い勝手の良い黒を着たい! でも、重くなってしまいそう」と悩んでいるあなた!
黒を春らしく取り入れるためのポイントをご紹介します!
重たくならないように押さえるべきコツは、
1.レースなどの透け感のある黒をチョイスすること
2.程よく肌を見せすること
3.小物で取り入れること
です。
春の黒コーデを楽しみましょう♪

色っぽいレースのタイトスカートで軽やかに

グレーのタートルネックにベージュのトレンチコート、ヌーディ柄のパンプスで黒のレーススカートが軽やかに見えます。
黒は強調されやすいですが、主役級で持ってくることで重たくならず、大人の女性らしいスタイリングになります。

1

春色ニット×レーススカートでガーリーに

春色のピンクニットにレーススカートでガーリーに。
春色ニットに白のシャツをインすることで爽やかな印象になり、上下のメリハリがついてすっきりまとまります。

2

大人女子のブラックコーデ

モデルさんのように、冬に隠しがちな首や足下を見せることで一気に春感がUPします!
白のトップスとスニーカー、アクセサリーを持ってくることでスッキリ感が増し、スタイルも良く見えます。

白を強調して軽やかに黒を投入

黒のストライプパンツよりも白の割合が大きいトップスや小物がアクセントになり、さりげなく清楚なコーディネートになります。デニムジャケットを合わせることで春らしい印象に!

黒のバッグ1点で大人レディに

白のワントーンコーデにグレーのカーディガンで柔らかい印象になります。パンツの裾をロールアップし、ブルーのパンプスをアクセントにすることで春らしいコーディネートに。
ここに黒のバッグを投入することで、大人レディスタイリングが完成します。

カジュアルながらもキレイめスタイリング

グレーのパーカー・ ストライプパンツ・ トレンチコートにキレイめの黒のバッグを合わせることでオフィスコーデとしても活躍してくれます。
パンプスで足の甲を見せれば女性らしさもキープできますよ♪

7

The following two tabs change content below.

ぷりん

百貨店のテナントにて、販売員として2年勤務。毎日コーディネートの写真を撮り、常にお客様に「可愛いスタッフさん!」と思っていただけるようにトレンドやオシャレに気を使っていました♪