“塩系コーデ”ですっきりおしゃれに! 涼しげが大人っぽい着こなし術♪

少し前から”塩系”というワードを目にする機会が増えてきています。
「さっぱりした」「暑苦しくなく涼しげ」なニュアンスがある塩系。なかでも話題になっている”塩系インテリア”は、白をベースにグレーや黒などのモノトーンカラーを使った、あっさりシンプルなテイストが人気に。
今回は、シンプルですっきりした”塩系コーディネート”をご紹介します♪

白×ライトグレーですっきりシンプルに♪ 生活感を感じさせない塩系コーデ


白を中心に、グレーや黒などのカラーを多く使う塩系コーデ。
見た目が涼しげなのが特徴なので、春を迎える季節にはぴったりの着こなしです♪
こちらのスナップは、白のブルゾンに薄いライトグレーのTシャツ×ガウチョパンツのコーディネートで、全体を淡いトーンで爽やかにまとめています♪
コーディネートをあまり主張しすぎず、生活感を感じさせないのも、塩系コーデの魅力です

霜降りグレーのスウェットパンツで塩系コーデ♪ 女性らしさを強調しないシンプルスタイル


こちらは、ライトグレーのブルゾン+スウェットパンツ、黒のロゴ入りTシャツの組み合わせ。霜降りグレーのスウェットパンツは、着こなしが薄くて淡いテイストになる塩系コーデのおすすめアイテムです
こちらのスナップでは、短めのスウェットパンツで足元に軽さを出して春らしいコーディネートに♪ 女性らしさを強調しないスタイルも、塩系コーデならではの着こなしです。

涼しげ&ゆるめリラックス感のある塩系コーディネートは、色々足さずにシンプルに♪

シンプルな白コーデ×グレーのアウターの組み合わせも、シンプルでおしゃれな塩系コーディネートになります。こちらのスナップでは赤バッグを合わせていますが、グレーや黒のバッグだと、より塩系に。
アクセサリーや差し色小物などをいろいろ足さないで、あっさりシンプルに仕上げるのが塩コーデのポイントです。
白のスウェットパンツをグレーのスニーカーを合わせて、ゆるめリラックス感がある着こなしに♪

黒のプルオーバーを足して、すっきりきれいめ塩系コーディネート


こちらは、すっきりとしながらもきれいめな印象がある塩系コーデ。
ライトグレーを塩コーデに使うと、着こなしが涼しげで淡白な印象になりますが、こちらのスナップのプルオーバーのように黒を少し使うことで、引き締まった印象のコーディネートになります♪

いかがでしたか?
フェミニンな要素を排除して、シンプルでさっぱりした着こなしにするのが塩系コーデのコツ。気温が上がるこれからの季節は、リネンなどの天然素材を使った着こなしもおすすめです♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。