2016-17秋冬コレクションでも発見! まだまだスリットブームは終わらない♪

まだまだ寒い日もありますが、早くも次期秋冬コレクションが開催されていますね!
オートクチュールはリアルクローズから離れすぎてリアリティがないものももちろんありますが、デザインやディティールをチェックしてみると、秋冬にトレンドになりそうなキーアイテムも見えてきます!
今回はコレクションのランウェイでも引き続き登場していたスリットをピックアップしました♪

秋冬は大胆なスリットがさらに増えそうな予感!

今季のコレクションでも目についたのはより深く入った大胆なスリットです!
これまではトップスのサイドに少し入ったものが主流でしたが、ランウェイではスナップのようにロングベストにざっくりとスリットが入ったものや、スカートのサイドやセンターにスリットが入ったものなどが多く見受けられました。
今年の春夏もスリットの入ったアイテムが各ブランドから発表されているので、思い切ってチャレンジするのにナイスなタイミングです♪

今年中着回すことを考えたらスカートにスリットが入ったものがイチオシ♡

これまでスリットはちょっとセクシーなアイテムのイメーではありませんか?
もちろんパンプスと合わせてセクシーにスタイリングもできますが、トレンドはカジュアルダウンです!
ですのでスナップのようにスニーカーを使ったり、カジュアルなカラーと組み合わせてスタイリングするのが今年は正解です♪
他にもプラットフォームシューズやソックスなども使ってコーディネートを楽しみましょう。

センタースリットに抵抗があれば、サイドスリットもGOOD ♪

一口にスリットとは言っても位置もさまざまですよね。
トレンドはセンターかサイドにスリットが入っているタイプです!
けれどセンタースリット、歩くたびに膝が出てしまったりするのが気になる場合もあるのではないでしょうか。
そんな時は、スリットスカートを諦める前に、サイドにスリットが入ったものからチャレンジしてみましょう!
スナップのようにサイドに入ったものだと抵抗なく履ける場合も多いですよ♪

思い切ったスリットにはパンツでレイヤードするのが正解 ♪

こちらのスナップのように大胆なスリットを今年は楽しみたいですね!
そんな時はボトムをレイヤードしましょう♪
スナップではスキニーですが、ワイドパンツやガウチョなどももオシャレですね。
 

今年はどうやらスリットの位置が昨年よりも下に下がっていくようなので、これから手に入れるのであれば断然スカートやワンピースなどがオススメです。
スカート丈は変わらず短くても膝が隠れる程度からマキシまでがトレンドになっているので、この長さであれば、多少スリットが入っていても抵抗なく履けそうです♪
春の日差しの中をカジュアルなスニーカーやフラットシューズなどと合わせて、颯爽と歩けたらとっても素敵ですね! 

 

The following two tabs change content below.

madoka HighBridge

19歳から24歳まで、ショップ販売員勤務。現在は専門学校にてファッションビジネスを非常勤講師として活動しています。