白より甘めでピンクより大人な“ラベンダーカラー”は大人女子の必須アイテム♡

春になるとパステルカラーの洋服が着たくなりますよね。今年もピンクやブルー、イエローなど色とりどりのパステルアイテムが街を彩っています。
中でも大人女子におすすめしたいパステルカラーが“ラベンダー”です。白のように合わせやすいのに甘さがあり、かといってピンクよりは大人な雰囲気で着られて、今シーズンのヘビロテカラーになる予感♪
今回は、そんな“ラベンダーカラー”を取り入れた、春の大人かわいいコーデをご紹介していきます。

ラベンダー初心者さんはレイヤードで見せる分量を調節して♪

パステルカラーを着なれていない初心者さんは、スナップのようにベストなどを重ねて色配分を調節するとトライしやすいです。
こちらはエレガントな白のスカーチョを基調としたきれいめ大人コーデ。シャツまで白だと地味すぎて面白味に欠けるし、ピンクだと甘口すぎるところをラベンダーが見事に解決! 適度に甘さを抑えつつも華やぎを与えてくれています。
大人世代にピッタリの、春のフェミニンコーデですね。

カジュアルコーデもどこか女らしく♡

ニットキャップに淡色デニム、スニーカーとカジュアル尽くしのコーディネートは、リラックスした雰囲気が魅力だけど人と被りがち。
さりげなく周りと差をつけるなら、トップスにラベンダーカラーをチョイスしてみて。季節感と女性らしさが取り入れられて、脱マンネリのカジュアルコーデに早変わりしてくれます。
胸元と裾から黒のカットソーを覗かせて、コーデにメリハリをつけているのもポイント。柔らかい配色がメインとなることが多いこの時季に覚えておきたい、コーデの引き締めテクですね。

肌寒い日も、ラベンダー投入で春らしさをプラス

 

「気分は春。だけど外は冷たい風…」そんな日はラベンダーのスカートを履いて、あったかコーデに華やぎをプラスしましょう♪ 黒のトップスやタイツに挟まれても、白ほどコントラストが強くないので優しい印象に。ピンクより落ち着いているので大人っぽく着られます。
冬のアイテムも一気に春めく一点投入テクで、寒さを乗り切りましょう!

辛口コーデに上品な色香を漂わせて

シャツ×スキニーの細身ラインに、黒のポインテッドトゥを合わせたちょい辛口コーデ。シャツの素材はリネンを選ぶことでナチュラルな雰囲気をプラスし、コンサバすぎない着こなしに仕上げています。
さらにラベンダーカラーなら、女性らしさも与えてくれて一石二鳥! 上品でありつつも色気のある、バランスが絶妙なコーディネートです。

 

The following two tabs change content below.

AMO

ショップ販売員の経験を活かして、ファッション関係のライティングを中心に活動中。新米主婦でもあります。 最近は和服に目覚めて、着付け教室に通うのが楽しみのひとつ。 “好き”と“トレンド”の両方が叶う、着る人がハッピーになれるコーディネートの提案を目指しています♪