「ここぞという日」ではなく「何でもない日」にレースを使うだけ♡ デイリーコーデの“高見え”が叶う着こなしルール

甘くてエレガントなレースは、ここぞという時や女っぽさを底上げしたい「ここぞという時」頼りになりますよね。
でも勝負服ってわかっちゃうような着方をするよりも、なんでもない日に取り入れてみることで、デイリーコーデをおしゃれ格上げすることができちゃうんです!
テンションのあがるレースを普段に着ることができたら、なんだか女子力もあがっちゃいそうですよね♡
そこで今回は、デイリーにレースを取りいれたお手本コーデとテクニックをご紹介します!

とことんボーイッシュなデイリーコーデも、レースがあるだけでおしゃれの腕前があがって見えます♪

普段レースを着慣れてない人でも気負わずトライできるのが、デニムパンツと合わせた着こなしです。
カジュアルダウンすることで、レースも甘く見えません。リュックとスニーカーを合わせたとことんボーイッシュなデイリーコーデでも、レースがあるだけでおしゃれの腕前があがって見えますね♡
レースの立体感でコーデに奥行きが生まれ、おしゃれに見栄えしますので、プリント柄が苦手な人やシンプルが好きな人にもおすすめです。
裾や袖など、部分的にレースが使われているだけでも効果は絶大なので、お気に入りのデザインを探してみましょう。

レーススカートは、タイトなペンシルデザインが断然今年っぽい! エレガントに着こなすよりストリートアイテムでラフに着崩しましょう♡

レーススカートを今っぽく履くなら、ふんわり広がったデザインよりもタイトなペンシルスカートが正解です。
レディな着こなしも素敵ですが、ストリート感のあるアイテムでラフに着崩すと、グッと今年っぽく新鮮に♪ 普段着にも何かと使えるパーカーやトレーナーなら、楽ちんで肩ひじはらずにデイリーに合わせやすいですよね。
今年トレンドのスポーツMIXコーデも、このテクニックなら女らしさを演出できるので「運動着に見えてしまう」心配もありません。
モデルさんのようにモノトーンでまとめれば、女っぽさを引き立てながらもモードな着こなしが叶います。

レースキャミを合わせれば、スウェットパンツが手抜きに見えず、シンプルなのに特別感を演出することができます♡

こなれて見えるスウェットパンツは、ファッショニスタに定番のアイテムです。
動きやすい素材なので、子育てママやアクティブに動く人など、普段着として愛用している人も多いのではないでしょうか。日ごろよく使うアイテムだからこそ、「ふつう」ではなく「おしゃれ」に見せたいですよね。
「部屋着に見える」「野暮ったい」とお悩みのスウェットパンツ初心者さんは、テーパードデザインを選びましょう。裾が絞られているのでスッキリ都会的に着こなすことができます。また、足首を見せることでも抜け感がでておしゃれの腕前があがって見えます。
シンプルにまとめるだけでも大人っぽく素敵ですが、まわりと差のつく高見えを狙うなら今年のトレンドアイテムのひとつ、レースキャミを合わせてみましょう。コーデに奥行きが生まれるので、シンプルコーデが手抜きに見えません。簡単に特別感を演出することができますよ♡

白のレースワンピは、メンズライクなアウターを羽織ればデイリーに馴染む♪ 今っぽい絶妙なビタースイートコーデが叶います♡

春らしい白のレースワンピはまちがいなくカワイイですが、ガーリー感が強くて普段使いには気楽に合わせにくいですよね。
そんな時はミリタリージャケットなど、メンズライクなアウターを合わせてみましょう。色もカーキなど辛口な色を選ぶのが正解です。アウターがレースワンピの甘さを軽減してくれ、イマドキの絶妙なビタースイートに格上げしてくれます。
ショート丈でも色っぽくなりすぎず、頑張りすぎないヘルシーな肌見せが叶いますよ♡

The following two tabs change content below.

しずるん

10年以上アパレルのネット通販会社に勤めていました。昔から服が大好きで、色々な雑誌でトレンドをチェックしています。 CUBKIライターとして成長を重ねながら自分の経験や持っている情報を皆さんに楽しくお伝えできるようにがんばります(^O^)/ よろしくお願いします♡