一着あれば大活躍♪ 歩きやすくて涼しい “ひざ丈スカーチョ” 着回しコーデ術

スカートみたいに見えるけど、実はガウチョパンツになっている「スカーチョ」が大ブーム♪ もうゲットしましたか?
ロング丈の“スカンツ”も人気ですが、アクティブシーンにおすすめしたいのが「ひざ丈」! ロング丈に比べて歩きやすさはもちろん、気温が高くなってきても風通しも良く快適に、さらにスカートのようにまくり上がってしまう心配もない優れものです♡ 今年、忙しく頑張る女性の“定番ワードローブ”に加えてまちがいない一着です。
今回はそんなひざ丈スカーチョの「飽きがこない着回しコーデ術」をご紹介いたします♪スカーチョを今からゲットする方はもちろん、すでに活用中だけどマンネリ化している方も“一着”をかしこく着回しちゃいましょう♡

注目の「スポーツミックス」なコーデで着こなす

引き続き人気を集めている「スポーツミックス」。スタイリッシュに着こなしたいけど、日本人にはなかなか難しいテイストかもしれません。そこで「ひざ丈スカーチョ」をスポーツミックスコーデに投入! スポーツ感をほどよく抑えられ“こなれ感”ある着こなしが実現します♪

「ゆったり」×「ゆったり」で“あか抜けシルエット”に仕上げる

今年らしいコーデの基本、「ゆったりトップス」×「ゆったりボトムス」で着こなせば大人カジュアルの出来上がり♡ ゆったりしたスカーチョの“ラフさ”となじむ「ゆったりトップス」とコーデする方法は、今年らしさを盛り上げます。
モデルさんのようなプルオーバートップスはもちろん、ゆったりシルエットのシャツなども好相性です♪

「トップスイン」で“キュート”に着こなす♡

トップスの裾をひざ丈スカーチョにインすれば、シルエットが女の子らしくまとまり“キュート”な印象に♡
モデルさんのように「細いベルト」でウェストにアクセントを作ると、より女性らしさがアップします。

“上品コーデ”にしたいときは「下半身をワントーン」でまとめる

カジュアルに着回すのはもちろん、ひざ丈スカーチョは「きれいめコーデ」にも大活躍! 着こなすコツは、全身のメインカラーは“ベージュやネイビーなどの落ち着いた色目”をチョイスしましょう。
さらに、モデルさんのようにひざ丈スカーチョとパンプスなどの“足元のアイテム”を「同系色のワントーン」でまとめましょう! すると、下半身がすっきりとした印象になり“上品さ”を引き立たせます♪

The following two tabs change content below.

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。