心も体もリラックスしたい♪ 大人の休日は“ゆるゆるカジュアル”

最終更新日: 2023/05/26
※本サイトの情報は作成(更新)日時点のものです。最新の情報とは異なる場合があります。 / 本サイトのリンクより商品を購入した場合、売り上げの一部が#CBK magazineへ還元されることがあります。

大人女子の休日は、忙しい毎日から抜け出し心も体もリラックスしてホッとしたいものですね。
洋服だって締め付けない楽ちんで動き易いものが着たくなります。
でもオシャレも忘れたくありません。
そんな大人女子のために楽ちんでありながら、しっかりとトレンドを抑えたリラクシーな「ゆるゆるカジュアル」をご紹介します♪

オーバーサイズなコーデでリラクシーな“ゆるカジ”♪


大人女子の休日はリラックスしたい、ゴロゴロしたい!
でもお天気が良いので、おでかけもしたい!
そんなあなたにピッタリなのが“ゆるゆるカジュアル”です。
オーバーサイズのボーダートップスとワイドパンツのマリンスタイル。
トレンドをキャッチしつつも、ゆったりとしているので体を締め付けません。
モデルさんのようにブラックのストールが全体を引き締めていますね。
春夏ならニット帽をキャップにチェンジしましょう。
 

リラクシーな“ゆるカジ”はキャラクターTシャツで楽しむ♪


やっぱり休日はリラックスモードでいきたいですね。
大人だってなつかしいキャラクターTシャツが着たくなるもの。
スキニージーンズとスニーカーをコーデしてボーイッシュに決めます。
モデルさんのように前髪アレンジをして、とことん休日を楽しみましょう♪

甘辛ミックスコーデでリラクシーな“ゆるカジ”お出掛けスタイル♪


大人女子の休日コーデはチョッピリ冒険したいもの。
モデルさんはTシャツとジップアップアウターにチュール素材のスカンツを合わせた甘辛ミックスコーデでカッコ良く決めていますね。
毎日の通勤や主婦、ママ業と手を休めて、たまにはリフレッシュしましょう。
通勤のパンプスからスニーカーに履き替えて、パンツ派の主婦、ママはチュールスカンツといつもと違うコーデでリラックス♪

リラクシーな“ゆるカジ”ならスウェットパンツ♪


Tシャツとデニムジャケット。いつもならジーンズかガウチョパンツを選ぶことが多いと思いますが、休日のお出掛けなら楽ちんなスウェットパンツがおすすめです。
旬なコットン素材のロゴトートもリラクシーなゆるカジにピッタリですね。
ゆるゆるカジュアルは一歩間違えるとだらしなく見えてしまうので、モデルさんの着こなしのようにデニムジャケットを羽織ったり、差し色になるファッション小物で引き締めるのがポイントです。

ランキング

  1. 【40代50代のコーデ・ファッション】人気の記事ランキング
  2. 【40代50代・ディズニーの服装30選】動きやすくておしゃれ! 大人コーデのポイントを伝授♪
  3. 【フィギュアスケート・アイスショーの服装21選】初めての人向け・寒さ対策できるコーデ♪
  4. 「40代50代ママ」の洋服はどこで買う? 通販OKなおすすめブランド&おしゃれコーデを大特集♪
  5. 【毎日更新】#明日のコーデ|最新まとめ
  6. 【シャツの片方イン】やり方とおしゃれさんの正解コーデ
  7. 「40代50代のカジュアルな夏服」とは? 楽ちん×オシャレな大人のサマーコーデ♪
  8. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【6月1日夏】
  9. 【セミナー・講習会コーデ20選】服装に迷ったら! マナーを押さえた大人女性のシンプルコーデ♪
  10. 【40代50代】いま着る服、何を買えばいいかわからない人に! おすすめアイテム(5/31号)
  11. 40代50代のキャップ、どのブランドがいい? おしゃれさんのリアルコーデをチェック|レディース
  12. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【5月18日春】
  13. 40代・母親「高校説明会」の服装|画像でわかるコーデのポイント
  14. デニム(ジーンズ)に合う色|おしゃれな15配色【画像つきで徹底レクチャー】
  15. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【6月15日夏】
  16. 【50代が今着る服】6月のおすすめファッションコーディネート
  17. 40代・50代もジーンズをおしゃれに着こなせる! 若作り感のない大人のデニムコーデ25選♪
  18. 半袖Tシャツの上に着るものは? おしゃれな人のTシャツ×羽織りコーデ
  19. 【50代の太めファッション】体型が隠れる! ほっそり見える体型カバー服8つ
  20. スニーカーで着るワイドパンツ、丈はどのくらいがいい? 丈の決め方4パターン