2016年の長い夏に大活躍! 今、買うならこのベーシックアイテムを押さえるべし♡

どの季節でも活躍するベーシックアイテムはシーズン毎にそろえておきたいですよね。
2016年、今買うべきベーシックアイテムをご紹介します。
「もう持ってるよ~」という方も、新調することで気分が変わります。ファッショニスタもベーシックアイテムはプチプラという方が多いので、ぜひ新しくGETしてみてください。

チェックシャツは1枚あると使い回しできて便利

夏の羽織りものとして活躍するのがチェックシャツです。UV対策になり、冷房が効いた室内などで肌寒いときにも使えます。暑いときには腰に巻いておくだけでOK。 1枚と言わず、何種類か持っておきたいアイテム。

1枚でワンピース、前を開ければ羽織りになるシャツワンピース

シャツワンピースはワンピースとして1枚でシンプルに着ることができます。今年なら、足元をレースアップシューズにするとトレンド感のあるコーデになります。丈の長さが長めのものを選んで羽織りとして着れば、流行の縦を強調するIラインコーデに。気温が高くなってくるとカーデでは暑苦しいので、薄めのシャツワンピに替えると夏でも羽織りやすいですよ。

夏だからこそ、こなれ感のある定番ダメージデニムが映える

夏には、定番のダメージデニムも夏カラーに衣替え。濃いインディゴカラーしか持っていない方は、夏らしい薄めのブルーデニム新調してみてはいかがでしょう。シンプルなTシャツにも、フェミニンなトップスにも合います。

シンプル白Tシャツは外せないベーシックアイテム

主役にもなるシンプルな白Tシャツは夏と言わずオールシーズン欠かせないベーシックアイテム。出番の多いアイテムなのでシーズン毎に新しく買い替えるのがベター。「トップスどうしよう……? 」と、困ったときには白Tシャツにおまかせ。

すでに持っているものでも、シーズン毎にシルエットが異なっていることも多いので、試着をしてみてとっておきの1枚を探してみてください。
ベーシックアイテムは、常にきれいなもの&自分にぴったりのものを♡

The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。