「小さいさん」の着やせテク4か条で、初夏コーデ美人に♪

気温がどんどん上昇する季節、「着心地よく」が一番のコーデポイント。
今季トレンドのスカーチョ、ワイドパンツなどは、足元の通気性もよく涼しく快適に着こなせる重要アイテムです。万人向けだといいのですが、ボトムにボリュームがあるのでどうしても身長の低い方には少しハードルが高いアイテムかもしれません。
でも実は、ちょっとしたテクでバランスを攻略できちゃいます。4か条をまとめたので、ぜひ参考に着やせ美人を目指してくださいね!

ふんわり白トップスで顔まわりを明るく

とろみ感のある白いシャツで顔回りを明るくします。ほどよい光沢感のあるはり素材のひざ下丈スカーチョは、効果的にあしらった太めのプリーツにより縦長効果も発揮する一枚。ウエッジソールのストラップサンダルなら歩きやすさをかねたスタイルアップ効果で◎。

シャツやブラウスの前裾だけインして好バランスを完成

ハンサムなシャツはフロントだけインしてベストバランスを完成させましょう。落ち感の良いワイドパンツとのコーデはシックなブラウンカラーで引き締まった配色に。かっちりめのショルダーバッグやバングルでコンサバな印象です。

華やか素材のボトムを選んで女らしく 

小柄さんならではの可愛い雰囲気を活かしたコーデは、ふんわりやさしい落ち感のあるスカンツが似合います。キャミソールトップでコンパクトな上半身で着やせ効果を。さっと羽織れる薄手のロングカーデでリーンなスタイリングに仕上げましょう。

太&高ヒール靴が脚長見えを演出する鍵

今シーズンもトレンドのウエッジソール、下半身を長く見せてファッション性もあり一石二鳥。クロップドパンツに合わせて素足で抜け感を出すとこなれた印象になります。Tシャツのようにさらりと着れるブラウスは軽く涼しく、そのまま着るだけで上品な夏のコーデになりますよ。

The following two tabs change content below.

Lilac

某通信販売会社のファッション企画等を経験後渡英。フャッションジャーナリズムやグラフィックデザインを学ぶ。帰国後アパレルマーチャンダイジングに携わる。海外ストリートファッション、着心地のよいシンプルなものが好き。