背が低くてもワイドパンツは似合う! 低身長ならではの選び方【身長152cmさんのリアルコーデ】

ゆるっとしたワイドパンツの人気は今シーズンも継続中。背が低いと「ワイドパンツが似合わない」というイメージがありますが、選び方をひと工夫すれば大丈夫。スッキリ&おしゃれに着こなせます!

今回ご紹介するのは、背が低めな人にぴったりなワイドパンツコーデ。身長152cmモデル「moyoさん」のスタイリングを参考に、どう着こなせばいいのかコツをチェックしていきましょう♪

小柄さんにはどんなワイドパンツが似合う?

「背が低い=ワイドパンツが似合いにくい」というイメージがあるのは、「服に着られた感じ」になるのが理由。

そこで小柄さんにおすすめなのが「とろみ生地&きれいめ感があるワイドパンツ」。生地に落ち感があるタイプを選ぶとボリューム感が抑えられて、コーディネートがすっきり見えするんです。

さらにきれいめ要素のあるデザインなら、おしゃれ感がアップ。かわいい雰囲気が持ち味の小柄さんのコーデに、大人っぽい雰囲気が加わります。

とろみ生地が効いてすっきりボリュームダウンする「サテンのワイドパンツ」

こちらは「サテン生地のワイドパンツ」のコーディネート。サテンなどのとろみ素材を使ったワイドパンツは外側に膨らまず、生地の落ち感がすっきりしたシルエットを作ります。

ショート丈の羽織りや肩掛けカーディガンをプラスすれば、重心が上がってコーディネートがグッドバランスに。ワイドパンツのカラーを黒色で取り入れると、シックな大人っぽさも加わりますよ♪

縦長ラインを強調してすっきり見える「ワイドめプリーツパンツ」

人気の「プリーツパンツ」も小柄さんにおすすめ。ワイドパンツの細かなプリーツ加工が効いて、縦長ラインをしっかり強調。ゆったりしたシルエットでも、きれいめに着こなせます。

ライトベージュ色のプリーツパンツには、黒トップスを組み合わせて。淡色と黒色のコントラストでメリハリが加わり、コーディネートがすっきり決まります。

パンツの真っすぐな折り目で脚長見えする「センタープレス入りワイドパンツ」

パンツの中央に入ったプレス加工が特徴の「センタープレスのスラックス」。パンツの真っすぐな折り目には、脚をすっきり長く見せる効果があります。

きれいめなセンタープレスのパンツには大人っぽいムードがあるので、柔らかめなカラーで取り入れるのが◎。スナップのようなアイボリーやライトグリーンなら、小柄さんのかわいい雰囲気にもマッチします。


「背が低い」の人気記事>>
The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。