颯爽と働きたい! ジャケットでクールビューディーなレディになろう♪

働く女性をよりスマートに魅せるジャケット。 仕事に必要なフォーマルさに加え、アフターファイブにも使えるプライベート感も欲しいところですよね。
これからの季節は、リネンやスウェット素材のものが涼しげです。 程よくきちんとしていて、着こなしだって落ち着いたもの。 でも、ちょっと遊び心を加わった素敵なコーディネートをご紹介します。

知的なコンサバスタイルの中に、隠れた“こなれ感”

1

黒のジャケット、タックパンツはフォーマルさが際立つスタイル。 お固いイメージの黒のジャケットは、小物で固い印象を払拭すると◎ こちらのスナップでは、伝わり辛いのでモデルさんのブログをぜひチェックしてみて。 程よく遊び心を取り入れているのがこのパンプス。 なんとパンプスの底面が真っ赤なのです! これはセレブ御用達のルブタン……そっくりのプチプラアイテム! ちょっとセレブになった気分を味わえます。

オールインワンスタイル♪ ベーシックなジャケットは美シルエットが必須!

2

普段使いだけでなく、オフィス場面でも使えるコーデ。 カジュアルな印象が強いオールインワンは、紺のジャケットを合わせればオフィスでも活躍するスタイルに変身します。 これからの季節なら、リネンコットン素材のテーラードで爽やかな着こなしにすると◎

ノーカラージャケットで差をつける! エレガントなワントーンコーデ

3

白のワントーンコーデはシンプルかつエレガント。 ビジューのついたトップスでアクセサリーいらずです。 フェミニンですが、フォーマルやセレモニーでもOKなスタイルです。 ダークグレーのミニボストンが良いアクセントになって、華やかながらも落ち着いています。

ブラックフォーマルと腰巻きチェックシャツで変化をプラス!

4

トップスは黒で合わせ、ボトムスは白でメリハリのあるスタイルに。 青のギンガムチェックシャツが、モノトーンオフィスコーデをカジュアルダウンさせてます。 程よくゆるっとしているのに、なぜかきちんと見えてしまう、おしゃれコーデに仕上がっていますね。

The following two tabs change content below.

ユキ

元アパレル販売員です。現在は新米ライターとして活動中ですが、まだまだ未熟者です。日々精進できるよう頑張ってます。絶賛子育て中でチョコと猫と服を見てるのが大好き。