露出しないのに涼しく見える、アラフォー世代の夏コーデ4選

夏のコーデにも変化が現れるのがアラフォー世代。思い切った露出には戸惑いがあるものの、気になる部分を隠し過ぎて暑苦しく見えてしまうのは避けたいですよね。
今回は、そんなお悩みを解決してくれる大人の夏コーデをご紹介。
露出しないのに涼しく見える着こなしで、体型をカバーしつつ夏らしい装いを目指しましょう!

アウターの「肩掛け」で、二の腕を隠しつつ涼しげに

二の腕が全開になる「ノースリーブ」は、大人になると抵抗が出てくるアイテムのひとつです。かといって、アウターを着てしまうと自分自身はもちろん、見た目にも暑苦しいし…。
アウターを「肩掛け」するのがオシャレな今、このテクを取り入れない手はありません!
二の腕は“チラ見え”効果でほっそり見えるし、袖を通さないので着心地もサラリ♪
スナップのような「ドット柄」トップスなら、見た目の清涼感が増し、さらに涼しげに着こなせます。

レースの「透け感」を利用して、大人っぽ&涼しげに

アラフォー世代のスカートコーデは、レース素材の「透け感」を利用して大人っぽ&涼しげに。膝が隠れるミモレ丈なら、上品に決まるので大人女子にもピッタリです。
シャツの“腰巻き”でウエスト周りをカバーすれば、着やせ効果もバツグン。
ちょっとしたお出かけにも使えるレーススカート、アラフォー世代のマストハブアイテムに任命です!

ゆるずるコーデは「寒色系」アイテムで涼しげに

体に沿うようにピタっとしたシルエットがもてはやされたのは少し前のこと。体型カバーが叶う“ゆるずる”シルエットが主流の今夏、手に入れたいのは「寒色系」のゆるやかアイテムです。
上下ゆったりの「寒色系」コーデで、気になる二の腕から下半身までカバーしつつ涼しげに。
白のハットやカゴバッグなどの小物が、夏らしい雰囲気をさらに盛り上げてくれますね。

軽やかに揺れる「マキシスカート」で涼しげに

風に揺れる「マキシスカート」は、淡いピンク色が軽やかな印象。気になる下半身をすっぽりカバーしてくれるのも嬉しいですよね。
他アイテムを清潔感のある“白”で統一することで、さらに涼しげに。
ロングカーディガンで縦長効果を意識したコーデに仕上げれば、甘めピンクもスッキリ&大人っぽく決まります。

The following two tabs change content below.

AMO

ショップ販売員の経験を活かして、ファッション関係のライティングを中心に活動中。新米主婦でもあります。 最近は和服に目覚めて、着付け教室に通うのが楽しみのひとつ。 “好き”と“トレンド”の両方が叶う、着る人がハッピーになれるコーディネートの提案を目指しています♪