「ミルクティのようなベージュ」で大人の女性をきれいに見せる最旬着こなしを研究

白よりも優しく、グレーよりエレガント、ヌーディなベージュカラーの持つモダニズは大人女性をきれいに見せる魔法。ベージュのこなれ感は、着る人を優しく見せたり、しなやかな余裕を与えてくれる。こんな最愛カラーがあったなんて、いつも飲むミルクティのような、そこにいるだけで素敵に見せてくれるベージュ色の着こなしを紹介します♪

凛としているのに心地よい白メインのベージュでコロニアルスタイル

白メインにベージュをさしたコーデ。シンプルですが二配色でまとまりよくなります。メンズライクな時計とマニッシュハットでハンサムなイメージ。茶のバッグで着こなしにアクセントを。おくれ毛が見えるラフにまとめたヘアスタイルはさりげなくお洒落ですね。

女性らしさを忘れないワークにも活用できるスモーキーベージュで甘辛コーデ

颯爽と着こなしたいとろみ感あるブラウスは体に馴染むオーバーサイズ。胸元を美しくみせてくれる計算されたディテールがポイント。ヌーディなパンツはウエストのリボンがさりげなくウエストをマークしスタイルアップ効果があります。同性からも慕われそうなワークコーデです。

ミルクティ×パウダーブルーで大人のシンプルカジュアル

ノースリーブニットとデニムのシンプルコーデ。やさしい色合いのベージュはライトウォッシュデニムとオーガニックな組み合わせ。ヌーディなサンダルはフラットでナチュラルなイメージですが、革バングルでちょっとハードさをプラスするのが旬。タッセル付ききんちゃくショルダーバッグは濃い同系色でまとまりのよいコーデに。

愛され女子のピンクベージュコーデ♡

彼とのデートはとっておきコーデで挑みたいもの。レースが部分ポイントになっているブラウスとタックフレアスカートはそれだけでガーリーですが、ピンクがかったベージュで甘さだけでなく知的に見える良さがあります。明るめブラウンのロングヘアは作りこまないスタイリングがマッチします。

The following two tabs change content below.

Lilac

某通信販売会社のファッション企画等を経験後渡英。フャッションジャーナリズムやグラフィックデザインを学ぶ。帰国後アパレルマーチャンダイジングに携わる。海外ストリートファッション、着心地のよいシンプルなものが好き。