スタイルに自信がなくてもスニーカーを履きこなす、簡単テクニック♡

コーデをカジュアルダウンするなら、“スニーカー”はマストアイテム。一方でスニーカーは足に自信がないと、履きづらいですよね。
スタイルが悪く見えてしまうからと言って、スニーカーを履かないのはもったいない!
コーディネートの工夫次第で、美脚や細見えするテクニックも。 思い切って“スニーカーコーデ”に挑戦したくなる素敵なコーデスナップをご紹介します!

スニーカーコーデ! ~裾をロールアップする~

スニーカーを履いてスタイルアップを狙うなら、裾をロールアップするのは当たり前! 足全体が覆われていると、野暮ったく見えてしまいます。 デニムの裾をロールアップさせて、足首がチラッと見えると◎ 裾と足首の間に少しだけ“隙”があると、さらにほっそり見せてくれる効果も。

スニーカーコーデ! ~足首を見せる~

ロングスカートも足首のちら見せすることで、簡単細見え♡ 特にチュールスカートなど、裾がふんわり広がったデザインのものがスニーカー合わせにおすすめ 。 太ももからふくらはぎにかけて、足全体のラインを隠してくれるのでよりスリムに見せてくれます。

スニーカーコーデ!~ボトムとスニーカーを同じ色で繋ぐ~

パンツとスニーカーの色を同じもので揃えても、スタイルアップして見えます♪  足全体が同じブラックで統一されることで、自然と足が長く見える効果が期待できます。  またブラックは引き締めて見える効果もあり、他のカラーアイテムとも合わせやすい優れもの。  スニーカーコーディネート初心者さんにおすすめのカラーです。

スニーカーコーデ! ~ロングアウターで隠す~

最後はこちらのスナップ。 マキシ丈のデニムシャツを合わせたスニーカーコーディネート。 薄手のアウターとして合わせたデニムシャツが、足の長さを上手くカバーしてくれます。 インナーからスニーカーまでホワイトで統一させることで、スタイル良くコーディネートされていますね。

The following two tabs change content below.

ユキ

元アパレル販売員です。現在は新米ライターとして活動中ですが、まだまだ未熟者です。日々精進できるよう頑張ってます。絶賛子育て中でチョコと猫と服を見てるのが大好き。