印象まで変わる “カラーワンピース” でなりたい自分にセルフコーディネート♡

単品コーデで着こなしが仕上がるワンピース。特に重ね着しない夏は、ワンピースがキレイに映える季節です♡ 今回おすすめするのは、きれいなカラーのワンピース。イメージするカラーのワンピースで印象まで変えてみませんか?

夏のビタミンカラー・オレンジのワンピースで、明るくアクティブに♡


ビタミンカラーのひとつでもあるオレンジ色は、元気でフレッシュなイメージ♪ アクティブな印象もあるので、明るさをアピールしたい時にぴったりなカラーです♡ こちらのスナップは、カシュクールがエレガントなオレンジ色のワンピース。シャイニーなカラーのショルダーバッグを合わせて、きれいめに着こなしょう♡

知的で大人っぽいブルーのワンピースで、きれいめコーディネート


深みがあってくっきりとしたブルーは、気分がリフレッシュするカラー。清潔感があり、知的な印象を見る人に与えます♪ こちらのスナップは、大人っぽいデザインのノースリーブワンピース。さりげなく引き締まったウエストラインをアピールできるディテールも素敵です♡ たっぷり入ったドレープで、大人の女性らしさもある一品です。

着るだけで気分が上がるフューシャピンクのワンピースは、ノーアクセサリーでシンプルに♡


ピンクは、トーンによってイメージが変わるカラーです。淡いベージュピンクやパステルピンクはふんわり優しく華奢な女性らしい印象ですが、フューシャピンクやビビッドピンクは、強くてセクシーな大人の女性らしいイメージ。こちらのスナップのようなはっきりしたフューシャピンクは、着るだけで気分が上がりそうですね♡ カラーにインパクトがあるのでフリルのような可愛いディテールがあると、ソフトなニュアンスも加わります♪ アクセサリーや小物は控えめにして、ワンピースを引き立たせる着こなしに♡

派手じゃないのに印象的! グリーンのタンクドレスで自然体な着こなしに♪


差し色程度に使うことがあっても、全身の着こなしではあまり見かけないグリーン色。派手じゃないのに人目を引くグリーンカラーは、パーティやお呼ばれなどのシーンでほかの人とかぶりにくく、印象的な着こなしになります♡ グリーンが人に与えるイメージは、「ナチュラル・癒し・誠実」。こちらのスナップは、グリーンのタンクドレスを黒のサボと合わせたコーディネート。日焼けした肌と合わせて、自然体な印象に仕上がります♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。