はき心地の良い “ハイウエストデニム” で作るきれいなカジュアル♪

きれいめカジュアルの流れで、デニムもきれいに着こなすのがトレンド。ハイウエストのデニムはスタイルが細見えできるので自然にきれいに見える効果があります。デザインもスキニーからワイド、色落ちもインディゴからライトウォッシュなどデザインも豊富。コーディネイト次第で、ゆるめカジュアル、コンサバ、モード派などどんな系統にもなれる優れものです。おしゃれさんには外せないアイテムになっているハイウエストデニムを取り入れて、あなたは何系を目指しますか?

ハイウエストスキニーデニムでモードに決める♪

フロントのダブルボタンがウエストポイントになり更に足長、美脚効果があるスキニーデニム。VネックTシャツはもちろんウエストインですっきりと着こなしましょう。トレンドのバンダナ柄はショッパーバッグ使いでこなれたイメージ。ごつめのハイカットブーツで男前なスタイリングに。

ワイドデニムもハイウエストでエレガント派

ミディアムウォッシュした柔らかいワイドデニムはユニクロのノースリーブニットでコンサバに。UV加工でワイドリブのノースリーブニットは機能だけでなくほどよいニットの光沢感でエレガントに着こなせます。ヌーディなベージュは露出度の多い腕を馴染むようにカバー。真夏にぴったりの装いです。

ベーシックなインディゴはハイウエストのストレートが似合う

ハイウエスト、インディゴカラー、ストレートの超定番デニムはキャミソールトップでシンプルに着こなすのがIN。余計なものはいらない、ヴィンテージ感だけで装う究極のおしゃれ。白×インディゴの硬派なカラー使いで王道デニムスタイル。

クロップドデニムはハイウエストでテーパードなシルエットでレトロに

80年代にブレイクしたハイウエストテーパードデニムは、レトロなヴィンテージ風プリントTシャツとアディダストップスでMIXカジュアルなスタイル。コンフォートサンダル、フリンジバッグ、サマー素材のベレー帽、すべてテイストが違う小物もすべて黒で統一感を持たせて。

The following two tabs change content below.

Lilac

某通信販売会社のファッション企画等を経験後渡英。フャッションジャーナリズムやグラフィックデザインを学ぶ。帰国後アパレルマーチャンダイジングに携わる。海外ストリートファッション、着心地のよいシンプルなものが好き。