雨の日のヘアメイクはすっきりまとめて柔らかい色合いでジメジメを吹き飛ばそう!

湿気が鬱陶しい雨の日。髪もまとまらず、メイクもなんだかくすんで見える気がする……という経験は誰でもあると思います。 今日は、どんよりとした日のヘアメイクをばっちりキメるためのポイントをお伝えします。
美容のスペシャリストも行っている雨の日のヘアメイク法とは、どんなものなのでしょうか。

広がる髪は、すっきりまとめて湿気対策

雨の日はなかなかヘアスタイルがキマりません。せっかくセットしたのに、湿気のせいで広がって憂鬱な気分になってしまうことも。それを避けるために、雨の日はあらかじめヘアをまとめておくのがベターです。ヘアアクセは気分が明るくなるお気に入りの物をつければ、憂鬱な気持ちもパッと晴れます♪

雨の日メイクは柔らかく、明るく、なおかつナチュラルに!

雨の日は顔色がくすんで見えがちなので、ふんわりとした柔らかい色で明るさをプラスしましょう。マスカラやアイラインをブラウンにするだけでも顔の印象が柔らかく明るい印象に変わります。湿気でメイク崩れしやすいので、マスカラ、アイラインはガッツリ塗らず、ナチュラルにして崩れ防止も忘れずに。
美容家で様々な著書を執筆している神崎恵さんは、雨の日は上まつげをあえてホットビューラーで下げて上まぶたの抜け感を強調し、下まつげにマスカラをしっかりと塗って目の幅を強調しているそうです。天気によってメイクを変えるのは、美人の鉄則なのかもしれません♡

雨の日も、細部まで気をつかうヘアメイク&ファッションで最強の素敵女子に!

みんながどんよりする雨の日だからこそ「雨きら~い」と卑屈にならず、ハッピーなヘアメイク&ファッションを心がけましょう♡ 雨の日もいつもと変わらないおしゃれをする女性は、誰の目から見ても魅力的です。
せっかくのデートなのに雨が降ってしまっても、まずはヘアスタイルをセット。いつもはおろしているという方も、雨が降っているからこそ、思い切ってアップヘアにしてしまいましょう。
いつもとは違う魅力に、彼も絶対にドキッとするはずです♡
 

The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。