ヴィンテージっぽバッグが流行の予感! 失敗しない選び方のコツとは

この夏から秋にかけて”ヴィンテージっぽ”アイテムが定番に。本物ヴィンテージは高いけど”風”でも全然大丈夫なんです。
ただ一概に”ヴィンテージっぽ”といってもいろいろあってわかんない!というのも事実。
そこで選ぶポイントをご紹介いたします。

廃れないシンプルデザインは間違いない! どんなコーデにも合う万能バッグ


b2


ヴィンテージといっても古しげであればいいわけでもなく、ポイントは高品質であること。
またその時代を謳歌したようなレトロデザインであることです。
中でも使いやすいのはシンプルデザインの革バッグ。
大げさな装飾などは少なく、この先何年もつかえそうだなあというデザインが◎

この秋のトレンドを意識するならマスタードカラーが入ったものを


b


ヴィンテージアイテムの多くに意外にもマスタードやテラコッタなど、最近のトレンドのカラーが配色されているものが多いんです。
時代は巡ると言いますからそのためかもしれません。
ですのでカラーもよりレトロっぽいものをチョイスすると”ヴィンテージっぽ”見えも叶います。
この秋のオススメは断然マスタード。
ブランドコレクションでも多くみられたカラーです。

少しだけ個性を出すなら”ヴィンテージっぽ”リュックがオススメ


b3


ヴィンテージアイテムの中でも人気が高いリュック。
最近では大きめだったり、アウトドア用の素材だったりが人気がありましたがやっぱり小さめの革バッグ熱が再沸騰しそうです。
人と一緒じゃつまらない!という方には特にオススメですね。

秋に備えて”ヴィンテージっぽ”バッグを是非チェックしてみてください。
トレンドの先取りでもっとお洒落に。
 

The following two tabs change content below.

MICHI

服飾系ブライダル学校で学び、ブライダル業界でのサービススタッフを務めた後、アパレルショップスタッフを経験。その頃からライティング業を始め、現在はWEBライターをさせていただいています。 パーソナルカラーの資格保持。 メイクもネイルもお洋服も。お洒落が大好きなmachirudaです♪ instagram:https://instagram.com/machiruda17/ BLOG:http://blog.livedoor.jp/machiruda17/