胸が大きい=太って見えるを解消! すっきり見せのテクニックとは?

胸が大きいことは一般的にうらやましがられることが多いですが、本人にとっては、「太って見える」「服が似合わない」など、悩みの種になっていることも。
チャームポイントであるはずの胸が、コンプレックスになっているのはもったいない!
今回は、胸が大きい方向けなコンプレックス解消コーデをご紹介します♪

※記事中でご紹介しているモデルさんたちはみなさんスタイルの良い方ばかりですが、一般的なテクニックとしてご参考いただけると幸いです。

胸が大きいコンプレックスを解消! カシュクールで魅力的な着こなしに♡


胸が大きい方向けコーデは大きく分けて2種類あります。それは、胸を「生かすコーデ」と「隠すコーデ」。
生かすコーデの代表なのが、カシュクールのアイテム。カシュクールは胸のボリュームがないと、似合わないデザインです。落ち感のある素材を選べばウエストにかけてのラインがきれいにできて、メリハリがある印象が太って見えるのを防いでくれます。
スナップのアイテムはオールインワンですが、とろみ素材のカシュクールであれば、ワンピースなどでもOKです♪

カシュクール風シャツで、胸が大きくてもすっきり見え♪


胸が大きい人が着るとシルエットがぼんやりしがちなシャツですが、カシュクール風なデザインなら大丈夫。胸元がゆったりしているのを自然にカバーしてくれるうえに、女性らしい印象もプラスしてくれます♡
見せるインナーを合わせて、ナチュラルに着こなしましょう♪

メリハリラインでボリュームを生かす! プリンセスラインの柄ワンピース♡


次にご紹介するのは、柄が入ったプリンセスラインのワンピース。
デコルテラインからウエストまでのシルエットが強調されるプリンセスラインは、一見胸を目立たせてしまいそうですが、シルエットにメリハリができるので、意外とすっきり着こなせるアイテム♡ 逆に胸がないと貧弱に見えてしまいます。

大きな柄もポイントのひとつ。視覚的にごちゃごちゃした柄は、無地よりも胸の大きさをわかりにくくしてくれます♡

胸が目立たないストライプシャツは、ノースリーブで細見えに♡


胸の高さが強調されやすいボーダー柄に比べ、すっきり目立ちにくいストライプ柄。
ノースリーブで腕を出すことで、太って見えにくい着こなしに仕上がります♪

ボリュームがあるVネックで、胸元を自然にカバーする着こなしに

深すぎないVネックは、ほっそり見えするネックライン。こちらのスナップのようにネックにボリュームがあると、胸元が自然にカバーできます♪

いかがでしたか?
胸の大きいのを隠そうとして、ゆるめなトップスを合わせるのはかえって太って見える原因に。すっきり見えるポイントを押さえて、魅力的に着こなしましょう♡

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。