マイナス5歳肌が叶う♡ “加齢と反比例な肌” の簡単な作り方

女性の皆さんなら、ずっと若々しい肌でありたいと思いませんか? その為にエステや美顔器などを使われている方もたくさんいるのではないでしょうか。
「ずっと若々しくありたい」「ずっときれいでいたい」そう思って色々と試すのは女性として当然のこと♡ スキンケアのときにちょっと気をつかうだけで、お肌に差がうまれてくるのをご存知でしょうか。

スキンケアのついでマッサージ

00

お顔のたるみの原因は、お肌のハリが失われ、どんどん垂れ下がってきてしまうことにあります。引力により下方向に引っ張られるので、スキンケアのときには、上方向にマッサージするようにして引き上げましょう。
難しいステップは必要なく、あご先~頬を引き上げるようにするだけでOKです。
朝のスキンケアや、お風呂上がりのスキンケアのときに軽いマッサージがてら行いましょう。

私は数年前からこれをやり続けて、たるみ知らずの横顔のフェイスラインを守り続けています。実年齢よりも5歳~8歳若く見られることも多いので、日々の努力は確実に効果があると実感しています。

最後に、口角に両手人差し指を添えて、きゅっと持ち上げるようにマッサージ。下がってしまっている口角は、老けて見え、さらには美人度も下げてしまいます。口角は常に上げる! を意識するのが大切です。

笑顔は美容にも効果あり!

00

笑顔になることで、心身が充実し、自分に自信を持てるようになります。そうすると、「きれいだね」「かわいいね」と言われることが増え、さらにそれが自信になる♡ 自然とストレスは少なくなりストレスによる肌荒れなども軽減されることも。笑顔でいるだけでお得なことばかりなのです!

笑顔で良い気分でいると、食生活にも影響があります。ストレスが溜まっていたり、自分の外見に自信がない時は「どうせ……。」という気持ちが少なからず顔に出てしまうはずです。そして、甘いものを食べたり、バランスの悪い偏った食事になったり、なんだか悪循環になってしまいがちです。

でも、気持ちが明るい方向に変わるだけで、自炊をしたり、身体に良い物を食べようとする意識が生まれます。「もう疲れたからコンビニでいいや……。」なんてことを続けても、美肌はうまれません! 私たちの肌や体は、毎日食べているもので作られるのです。

きちんとした食事を摂ることで、より一層肌荒れがなくなり、気分も明るくなりますよ♡

まずは、お風呂上がりのスキンケアの簡単マッサージからはじめてみましょう♪ そして笑顔を意識! それだけで毎日が変わるはず!

一緒に健康で美しい肌を手に入れましょう♡
 

The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。