「子供っぽい」と敬遠しがちなリュックを大人カジュアルに着こなす方法

最近街でもよく見かけるリュックスタイル。子供の遠足みたいにならないか不安で、なかなかチャレンジできない方も少なくないはず。カジュアルスタイルが流行っていることもあり、そのまま背負ってしまうとオシャレとは程遠い仕上がりになってしまうので注意が必要です。
上手にカジュアル感を出せる大人のリュックコーデをチェックしていきましょう♪

大人のサロペット&リュックはこう使う!

ブラックのサロペットで、大人のカジュアルスタイルに。サロペットも子供っぽくなりがちですが、モノトーンでまとめることで、幼く見えてしまうのを回避できます。サロペットを大人な着こなしにするには、サイズ感も重要です。細身のシルエットをチョイスしてスッキリきれいめにまとめましょう。足元にパンプスを合わせれば、リュックをこなれた雰囲気で持てます。

リュックのカジュアルコーデもモードなコーデに変身

カジュアル感が強めですが、モノトーンでまとめたことで大人っぽく着こなしています。ビッグシルエットのホワイトシャツで、大人のセクシーさもON。それを大きめのリュックが程よくカジュアルダウンしてくれています。インパクトのあるハットを合わせて、コーデにモード感もプラス。

きれいめなのに大人可愛い♡ リュックの新鮮な使い方

小さめのサイズ感だったり、レザー素材なら、簡単に上品なスタイルに仕上がります。カラーのものにすれば、可愛らしくも持てそうですね。スナップのような淡いトーンのコーデには、ブラックを合わせて引き締めるのがおすすめです。すべてをきれいめなアイテムでまとめて、OLさんでもOKのリュックスタイルに。

ホワイトのリュックで秋コーデにも軽さをプラスできる♡

ホワイトのリュックはコーデに抜け感を出してくれるので、簡単にこなれたスタイルになれる優れもの。これからの季節、コーデが重いカラーになりがちなので、特に重宝しそうですね。スカートコーデを、リュックとスニーカーでカジュアルダウンしています。ロングシャツのウエストを結んで、スタイルアップ。スカートをトレンドの鮮やかカラーにして、華やかなスタイルにまとめるのもステキです。

 

The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。