今すぐ真似したい! Miho Matsuzakaさんのボーダートップス着回し4選

定番アイテムのボーダートップスは、コーディネートが楽な分、マンネリに陥りやすいアイテムでもあります。
そこで今回は#CBKの人気ファッショニスタ、Miho Matsuzakaさんのボーダートップス着回しテクをご紹介! いつでも新鮮にボーダートップス着こなすMihoさんのコーデを、ぜひ参考にしてみてくださ♪

秋気分&トレンド満載のボーダーコーデ☆

秋気分を盛り上げるベレー帽とボーダートップスの鉄板コーデ。ロングカーデやワイドパンツ、サボといったトレンドアイテムで、今年らしさを盛り込んでいます。
流行モノを詰め込んだコーデも、モノトーンでまとめるとすっきり見えて、ゴテゴテしません。
ファッションの足し算、引き算も、Mihoさんにかかればお手のものですね♪

今季注目! マスタードイエローのスカートと合わせて

じわじわと人気を集めているマスタードイエロー。旬カラーのスカートにもボーダートップスは好相性です。
フレアスカートのようなフェミニンアイテムをボーダーと合わせると、程よくカジュアル感が出てこなれた印象に。同系色のクラッチやヌーディーなパンプスも、主役のスカートを引き立てていますね。

お仕事コーデのアクセントにも、ボーダーが使える!

上手く着こなさないと、ただの地味コーデになりかねないオフィスカジュアル。そんな時にもボーダーアイテムは活躍してくれます。
スナップのようにボーダートップスを肩掛けすると、コーディネートに動きが出て洗練された雰囲気に。パールアクセなどコンサバな小物合わせで、オフィス感を損ねていないところに、Mihoさんの優れたバランス感覚が窺えます。

レトロコーデをボーダートップスでゆるく着崩す

レトロ感を醸し出すフレアシルエットのサロペットには、同じくレトロなスカーフを合わせてノスタルジックに。そこへベーシックなボーダートップスを合わせることでテイストバランスを緩め、今っぽコーデに仕上げています。
足元はあえて白スニーカーをチョイスして、抜け感をプラス。大人の余裕で着こなす、レトロカジュアルコーデの完成です。

 

The following two tabs change content below.

AMO

ショップ販売員の経験を活かして、ファッション関係のライティングを中心に活動中。新米主婦でもあります。 最近は和服に目覚めて、着付け教室に通うのが楽しみのひとつ。 “好き”と“トレンド”の両方が叶う、着る人がハッピーになれるコーディネートの提案を目指しています♪