今年の足元は、きれいめ派もガーリー派も“ローヒール”に注目!

「普段はヒールが好き♡ 」という方も、今年の秋冬はローヒールに注目してみてください。
ヒールがないのでゆるく見えそうなイメージがありますが、マニッシュなローヒールシューズを選べば、きれいめコーデにもガーリーコーデにもマッチするアイテムなのです。
パンプスもブーツもスニーカーも一通りチェックした、という方。マニッシュなローヒールシューズのチェックは済んでいますか?

トレンドのリブニットでローヒールでもきれいめに見せる♡

秋冬の外せないアイテムといえばニットですよね。ニットの中でも、今年特に注目すべきなのリブ素材です。シンプルにパンツと合わせただけでも、グッとおしゃれに見えます。足元はヒールパンプスやブーティで合わせても良いですが、マニッシュシューズならより鮮度の高い印象になりますよ♪ バッグは身軽にクラッチバッグを持つのがスマートです。

トレンドに左右されないトリコロールコーデならヒールなしでもおしゃれ見え♡

赤、ネイビー、白を使ったトリコロールコーデはトレンドに左右されない配色。シンプルなアイテム同士を組み合わせてもおしゃれに見えるのです♪ そんなコーデには、ヒールでパキッとキメるよりも、ローヒールで少し外すと全体がこなれた雰囲気になります。スニーカーではラフすぎるので、マニッシュなローヒールなら、コーデの魅力が損なわれません。

スタイリッシュなワントーンコーデもローヒールでブリティッシュな統一感を

グレーのロングカーデ×ワイドパンツを合わせたワントーンコーデはそれだけでもおしゃれ度の高いコーディネートです。そこにチェックストールとマニッシュシューズを合わせれば、誰もが憧れるようなブリティッシュなファッションに♡ 流行に流されないコーディネートなので、ローヒールでも十分魅力的に見えるのです。

大人ガーリーなスカートコーデでもローヒールが可愛い♡

ガーリーなファッションはブーツやパンプスなど、ヒールのあるアイテムを合わせたくなりますが、スナップのようにローヒールシューズだと、媚びない可愛さのあるコーデになります。パンツが多い方でも、足元がローヒールなら可愛くなり過ぎないので抵抗も少なくなるはずです♪

 

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。