白米に混ぜて食べるだけでもOK! ダイエット&便秘解消に『胚芽押麦』

美容フリークの間で話題の『胚芽押麦』をご存知ですか?
これは、お米の一種で、ダイエットや便秘解消にも効果的と注目されている食材なのです。
『胚芽押麦』で美容食ライフをはじめてみましょう♪

c67920dbc2bf9c0b6eb34bf4a7b9a200_s

ダイエットにも! 便秘解消にも! 胚芽押麦の力

胚芽押麦には玄米の2.8倍の食物繊維が含まれます。食物繊維を豊富に含む胚芽押麦は、、便秘に悩む方には、おすすめの食品です。

満足感も得やすいので食べ過ぎ防止になり、ダイエットにも効果的です。

また、腸内環境を整えてくれる働きがあるため便秘解消にも効果があります。便秘による肌荒れの改善も期待できるという嬉しいメリットがたくさんです。

胚芽押麦のおすすめの食べ方

ご飯を炊く時に、白米に混ぜて炊くだけで、胚芽押麦入りのご飯ができあがります。これを食べるだけでOKなんです。

ほかには、押麦を15分から20分くらい茹でてザルにあげ、流水で洗い、水切りします。茹で上がると、茹でる前の3倍位の量になります。

茹でた押麦は、そのままサラダに具材として混ぜて食べたり、スープに入れたり、なんとヨーグルトに入れても良いのです。

多めに作って、小分けしながら冷凍保存もできます。これだと必要な時に気軽に食べれて便利ですよね。

最近では、1回分ずつ小分けされた商品も多数出ているので、より簡単、かつ便利に取り入れやすいと思います。

冷えても美味しいので、お弁当にもおすすめです。モッチリした食感が、癖になって普通の白米だけでは物足りなくなるかもしれません。白米に比べてあまり美味しくなイメージがあるかもしれませんが、違和感なく食べられます。

ぜひ、気軽に取り入れやすい発芽押麦を食べて、健康への第一歩を踏み出してください。食べ過ぎてしまう秋冬のシーズンにもおすすめですよ♪
 

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。