既製服とは|画像でわかるファッション用語の意味

gl4kjxaazldz9ym8yjql

出典:cubki.jp

既製服とは、衣料事業者が大量に生産して、消費者に対して特定のサイズの服を商品化しているアパレル製品です。あらかじめ「着るようにすでに準備された」製品全般のことを言います。また、既製服でも高級な素材や価格の衣類はプレタポルテready-to-wear(レディ・トゥ・ウェア)、機械生産で価格が安い既製品を「confection(コンフェクシオン)」と呼んでいます。

The following two tabs change content below.