日焼けしたくない、だけど暑苦しくない長袖コーディネートって!?

最終更新日: 2024/02/14
※本サイトの情報は作成(更新)日時点のものです。最新の情報とは異なる場合があります。 / 本サイトのリンクより商品を購入した場合、売り上げの一部が#CBK magazineへ還元されることがあります。

日焼け止めだけでは安心できない。頼りになるのは、やっぱり長袖コーディネート! でも暑苦しく見えてしまっては、せっかくのファッションも台無しになりますよね。
今回は長袖でも涼しげに見えるコツをご紹介します♪

旬のギンガムチェックで、柔らかなモノトーンコーディネート

u2dd3n3c6fbhwrbcochb
類似商品を500ブランドから検索

黒x白のギンガムチェックシャツを中心にモノトーンでまとめたコーディネートは、柔らかい風合いの素材でまとめているおかげで重たくならず、涼しげ。ストロー素材のハットやバッグもポイントが高いですね。

類似商品を500ブランドから検索

日焼けする心配のない室内に入ったら、腰巻きにしてコーデのアクセントに。モノトーンコーデのときはシルバーの小物を取り入れるとモードな雰囲気がつくれますよ♪

クールな印象にしたいなら、デニムのワントーンコーデにトライ!

t1ta9wmq5j7pi1kh9qz3

ちょっとかっこいい、クールな印象にしてみたい。そんなときにはデニムでつくるワントーンコーディネートがおすすめです。こんな風にシューズまで濃いブルーで合わせると、暑苦しくなりそうなデニムも涼しげに。大きなフリンジが目を引く小物で、シンプルなコーデにひと味加えているところも見習いたいです!

薄手のロングカーディガンは、おしゃれ感をアップしてくれる優秀アイテム♡

pc9ytv28yeabpyu3bslv

ロングカーディガンは薄手のシンプルな形のものを選んで! Tシャツ+パンツという超ベーシックなコーディネートに合わせるだけなのに、一気におしゃれに見せてくれますよ。インナーを替えれば秋まで使えるので、まだ持っていないという方はぜひ参考にしてみてください。

シャツワンピにはベストを合わせて、全体を優しく引き締めて

lxs6tbz7uztu73rbtp1h

やはりこの春夏の注目アイテムであるシャツワンピース。これ単体でももちろん素敵ですが、ベストを合わせることで全体が優しく引き締まり、ワンランク上のおしゃれが楽しめます。ワンピースが白なら、スナップのようにライトグレーを合わせると女性らしさもいっぱいです!

2017年8月7日 watabe 更新

ランキング

  1. 【40代50代のコーデ・ファッション】人気の記事ランキング
  2. 【40代50代・ディズニーの服装30選】動きやすくておしゃれ! 大人コーデのポイントを伝授♪
  3. 【毎日更新】#明日のコーデ|最新まとめ
  4. 「40代50代ママ」の洋服はどこで買う? 通販OKなおすすめブランド&おしゃれコーデを大特集♪
  5. 【フィギュアスケート・アイスショーの服装21選】初めての人向け・寒さ対策できるコーデ♪
  6. 【シャツの片方イン】やり方とおしゃれさんの正解コーデ
  7. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【6月1日夏】
  8. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【5月18日春】
  9. 【セミナー・講習会コーデ20選】服装に迷ったら! マナーを押さえた大人女性のシンプルコーデ♪
  10. 40代50代のキャップ、どのブランドがいい? おしゃれさんのリアルコーデをチェック|レディース
  11. 【40代50代】いま着る服、何を買えばいいかわからない人に! おすすめアイテム(5/31号)
  12. 40代・50代もジーンズをおしゃれに着こなせる! 若作り感のない大人のデニムコーデ25選♪
  13. 「40代50代のカジュアルな夏服」とは? 楽ちん×オシャレな大人のサマーコーデ♪
  14. 半袖Tシャツの上に着るものは? おしゃれな人のTシャツ×羽織りコーデ
  15. デニム(ジーンズ)に合う色|おしゃれな15配色【画像つきで徹底レクチャー】
  16. 【50代が今着る服】6月のおすすめファッションコーディネート
  17. スニーカーで着るワイドパンツ、丈はどのくらいがいい? 丈の決め方4パターン
  18. 40代・母親「高校説明会」の服装|画像でわかるコーデのポイント
  19. 【5月のディズニーコーデ30選】動きやすくて快適に過ごせる! 大人の初夏ディズニーの服装
  20. 【50代の太めファッション】体型が隠れる! ほっそり見える体型カバー服8つ