トレンドのガウチョやワイドパンツがはきたい♡ ぺたんこシューズでもできる、スタイルアップコーデ術♪

今年トレンドのガウチョやワイドパンツは、最近さらに人気が加速していますよね♪ 素材やカラー、丈の長さなどバリエーションも豊富で、すでに何枚かゲットしてコーディネートを楽しんでいる方も多いのではないでしょうか?
そんなガウチョやワイドパンツを着こなす時の悩みといえば、「どんな靴を合わせれば良いのか」ということ。
ボリュームのあるパンツなので下半身が目立ってしまい、スタイルアップするにはヒールをはくしかないと思っている方も多いのではないでしょうか?
でも実はそんなことはないんです。背が低い方でもぺたんこシューズでもできるスタイルアップのテクニックがあります!
今回は“ぺたんこシューズでもできるガウチョやワイドパンツのスタイルアップコーデ術”を、5つご紹介します。

肌なじみの良い“ゴールドサンダル”で足長効果♪ シンプルなモノトーンスタイル

白Tシャツにミモレ丈のガウチョパンツを合わせた、シンプルなモノトーンスタイル。
トップスはウエストINしてコンパクトに見せることで、すっきりとした印象に◎ きっちりとではなく無造作にINすると、“こなれ感”を演出できますよ。
肌なじみの良いゴールドのサンダルで足長効果をねらえば、スタイルアップもできちゃいます!
メタリックは今年のトレンド。シルバーではなくあえてゴールドを選んで、周りに差をつけるオシャレさんになっちゃいましょう♪

ロング丈でもウエストイン+ゴールドサンダルで足長な印象に。トップスをボトムスより明るい色味にするのも使えるテクニック。相対的に重心が上がり、スタイルアップにつながります。

ハットとネイビートップスで“目線を上”に♪ 上品なマニッシュコーディネート

ネイビーのTシャツにベージュのガウチョパンツを合わせた、マニッシュスタイル。
トップスはボトムスより濃いカラーを合わせると、目線を上にもってくることができるので、スタイルアップコーデが作れちゃうんです。つば広のハットを合わせれば、効果も倍増! ぜひ真似したいテクニックですね。
ホワイトのポシェットとネックレスで上品に仕上げた、お手本にしたいコーディネートです。

ガウンシャツで“縦長Iライン”シルエットに♪ ミリタリーMIXコーディネート

花柄の九分丈ワイドパンツにホワイトのトップスをINした、ガーリッシュコーディネート。
ロングシャツを羽織れば、縦長のIラインを強調してスタイルアップできちゃうんです◎
ボリュームがあって横に広がるワイドパンツをすっきり見せてくれるのも、嬉しいですね。
カーキ色のシャツをチョイスすれば、コーディネートに簡単にミリタリーをMIXできちゃいます。
シルバーメタリックがアクセントのスリッポンでエッジを効かせれば、上級MIXスタイルの完成です。

“ポインテッドトゥ”パンプスで美脚効果♪ 大人のリラックススタイル

大きめドットのTシャツにブラックのガウチョパンツを合わせた、リラックススタイル。
インパクトのあるトップスで目線を上に集めれば、スタイルアップ効果も◎
パンツと同じブラックのパンプスは、フラットでもポインテッドトゥなので、美脚効果が期待できます。モデルさんのようなサイドが開いているタイプで肌を多めに見せれば、足長効果もあり♪
ぺたんこでも女性らしいシューズを合わせれば、大人っぽいワンランク上のリラックスコーデに仕上がりますよ。

ボリュームのあるワイドパンツも、ぺたんこのポインテッドトゥでスッキリとした着こなしに。重さの出るブラックをトップスとシューズに使うことで、バランスの取れたコーデに仕上がっています。

背が低い方には“膝丈”ガウチョがおすすめ! きれいめカジュアルコーディネート

ホワイトのサマーニットにベージュのガウチョパンツを合わせた、きれいめコーディネート。
背の低い方は膝丈のガウチョパンツをチョイスすると、バランスの良い着こなしになるのでおすすめです。
裾が広がっているので、足もほっそり見せてくれますよ♪
ベージュのパンツと同系色のシューズを合わせれば、足長効果もありスタイルアップできちゃいます◎

大切なのは、自分の体型や作りたいスタイリングに合ったガウチョやワイドパンツを、かしこく選ぶことです◎
リラックススタイルがトレンドの今季、ぺたんこシューズで気軽にオシャレ度もアップさせちゃいましょう♪

2017年9月6日 watabe 更新

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。