ワンピースと並ぶ楽ちんアイテム、ニットセットアップを着こなしたい♡

忙しい朝の時間にコーデを決めるのは結構大変!
前日に用意しておくのがベストなのは分かっているけれど、なかなかできることではないし、当日にならないと気分は分からないもの。
そんなときのお助け服と言えばワンピースですが、今季はそこに「ニットセットアップ」が加わることになりそうです♪

今回はそんなニットセットアップの着こなしをご紹介します。

二着目のニットセットアップなら柄物をセレクトしたい。秋冬チェックは70s風の小物とも

二枚目のニットセットアップを買うなら少し冒険して、スナップ左のような柄物はいかがでしょう。
チェック柄は秋冬にぴったり。トップスだけ使ってトレンドのガウチョや定番のホワイトのフレアースカートと合わせても素敵です。
どこかレトロさを感じさせる配色なので、70s風の小物ともマッチします。

爽やかな印象のグレーのニットセットアップは、フレアスカートを選んで甘めに着たい

グレーと一口に言っても、ホワイトに近いものからブラックに近いものまで、明度によってイメージが変わります。その中で変わらないのは爽やかさ。特にブルーや、アースカラーとの相性はバツグンです。
フレアースカートのセットアップは少しめずらしいですが、甘くてフェミニンな着こなしができる優秀アイテム。上下に合わせて着るだけではなく、別々のコーデもぜひ楽しみたいですね。
「荷物は多くしたくないけど、おしゃれも楽しみたい」そんな旅先でもぴったりです♪
いかがでしたか。
ニットセットアップはワンピースに並ぶ楽ちんおしゃれなアイテム。更に着回しの幅も広げてくれますよ♪

ライター:みずしま

The following two tabs change content below.

みずしま

着付け師の母のもとで育ち、和装・洋装問わずコーディネートの面白さに目覚める。大学院を終えたのち、おカタイ職業に就いたものの、「おしゃれな格好が出来ないこと」が想像以上のストレスとなり退職。現在は学生時代から続けているライター業で生計を立てている。普段から和装をする機会も多く、そのこともあってかシンプルな形の中に小物や色味でメリハリをきかせたコーディネートが得意。趣味は観劇で、特に歌舞伎の鑑賞はライフワーク。観劇中もついつい衣装に目がいってしまうのはご愛嬌。