くびれまで作れちゃう♡ ぽっこりお腹をなかったことにできる4つのコーデマジック♪

ぽっこりお腹って、そう簡単にへこますことができないですよね。特に気にしている人が多いパーツではないでしょうか。
そんな時はコーデテクを利用して、ぽっこりお腹をなかったことにしちゃいましょう♡
簡単なので、明日からさっそく使ってみてくださいね。

裾にリブのあるMA-1なら、メリハリのあるウエストを作ってぽっこりお腹をカバーしてくれます♡

ボリュームのあるショート丈アウターは、ぽっこりお腹をうまくカバーしてくれます。特に裾にリブのあるデザインなら、腰まわりが絞って見えるのでメリハリのあるシルエットを作ってくれます。
MA-1は今年らしいスタイリングも叶うのでおすすめです。スナップのようなモノトーンなら、ミーハーにならずさりげなくトレンドが楽しめます。
春になると明るい色が着たくなりますよね♡ 黒のMA-1を羽織れば、膨張色の白も引き締まって見えるので、ゆったりワンピースが野暮ったくなりません。モノトーンでまとめれば、モードな上級者コーデに高見えします♪

テーパードパンツはお腹まわりだけでなく、下半身全体をカバーしてくれる優れもの♡

ボトムスを履くとき、ゆったりしたハイウエストボトムスを選べば、ぽっこりお腹をごまかせます。
特におすすめなのがテーパードパンツです。腰まわりはゆったりしながらも足首にかけて細くなっているので、お腹まわりに限らず下半身全体をカバーしてくれます。流行りに関係なく色んなシーンで使えるので重宝しますね。
ウエストにリボンやベルトを巻くことで、お腹まわりが引き締まって見えます。
モデルさんのようにボトムスは暗い色、トップスは明るい色にすることで、お腹から目線を外すことができます。
ハットでさらに目線を上げれば、体型カバーの完成度が高められますよ♡

ロング丈アウターは、ぽっこりお腹を隠せるだけでなく、Iライン効果でスタイルアップも叶います♡

特に下腹が気になる人はロング丈アウターを羽織りましょう。お腹まわりを隠せるだけでなく、Iラインでスタイルアップも叶います。裾が斜めに変形したデザインや縦に付いたフリンジが、縦長を強調して見せてくれます。
明るいトップスをインして着たり、つば広帽子を合わせることで、目線があがり気になる下半身に目が向きません。
黒のショルダーバッグを肩掛けすることで、明るい色で合わせたコーデも引き締まり、さらに縦長ラインを作れます。
ボトムスは厚手のしっかりした生地を選べば、お腹のラインが抑えられるので、デニム生地はおすすめ!
モデルさんのように全体のトーンを抑えて、シルエットに特徴のあるアイテムを使えば、大人女子でも浮かずにトレンドが楽しめますね♡

ぺプラムのようなフレアデザインなら、トップスインしなくてもくびれが作れ、お腹カバーが叶います♡

基本ウエストインするとぽっこりお腹をカバーできますが、「インせずお腹をカバーしたい」という人のためにおすすめなのが、ぺプラムのようなフレアデザインです。
裾が広がっているので、自然とくびれのあるウエストができあがります。お腹まわりにフレアがこないよう、長めの丈を選んでみてくださいね。さらにVネックデザインなら、上半身がもたつかず、スッキリ見せてくれます。
下半身カバーを狙うなら、モデルさんのように明るい色のトップスや存在感のあるネックレスを使うのが正解。下半身の存在感をうまく消してくれます。
差し色にピンクのパンプスを合わせて、キュートな上級者コーデにスタイリングしたモデルさんのセンスが素敵ですね♡

 

フレアデザインに目くらましとなる柄を取り入れれば、視線が散らばりぽっこりお腹も気になりません。スナップのようにハリのある生地で、更なるスッキリ見えを狙いましょう♪

2017年8月4日 watabe 更新

The following two tabs change content below.

しずるん

10年以上アパレルのネット通販会社に勤めていました。昔から服が大好きで、色々な雑誌でトレンドをチェックしています。 CUBKIライターとして成長を重ねながら自分の経験や持っている情報を皆さんに楽しくお伝えできるようにがんばります(^O^)/ よろしくお願いします♡