コンビニ&事務職のバイト服には何を着る? マナーを押さえておしゃれにコーデ♪

制服がないアルバイトの時の服装、一体何を着て行ったらいいのかお悩みの方も多いのではないでしょうか? 今回はコンビニ&事務職系バイトの方におすすめな、動きやすくてマナーをわきまえたコーディネートをご紹介します♪

清潔感があるシャツ×動きやすいパンツが基本なコンビニバイトコーデ♪

コンビニバイトの場合、上に羽織る制服があることが多いですが、制服から襟元や袖が見えることから、中には襟付きシャツを推奨されているところも。なるべく清潔感のあるトップスであることがベターです。コンビニのお仕事は品出しや掃除などの作業も多く、ボトムは動きやすいパンツスタイルが基本です。あらかじめオーナー側から服装についての指導がある場合はそれに準じた服装が望ましいですが、ダメージジーンズでなけれなジーンズOKなことも多いようです。
こちらのスナップは、たっぷりしたサイズの白シャツにスキニージーンズの組み合わせ。ゆるめシャツでも上に制服を着てしまえばきちんとした印象になるので、コンビニバイト通いもナチュラルベーシック系コーデが叶います♡ スキニージーンズなら、ストレッチ素材のものがおすすめです♪

白シャツ×カーキのワークパンツのコンビニバイトコーデ♪

ジーンズ同様、コンビニバイトで使いやすいのがワークパンツ。色はカーキやベージュ、ネイビーや黒などのベーシックカラーがおすすめです。こちらのスナップは、白シャツ×カーキのワークパンツの組み合わせ。シューズは動きやすいスニーカーがいいですね!

事務系バイトは無難なコンサバコーデで♪

事務職系バイトの場合は上下セットの制服の場合が多いのですが、制服でない場合は、無難なコンサバコーデがおすすめ。白、黒、ネイビーやグレー、ベージュなどのベーシックカラーでまとめたシンプルな着こなしが好ましいです。
こちらのスナップは、白トップスにストライプパンツのコーデ。仕事終わりにおでかけする時は、差し色になるブルーのストールで華やかさをプラスしましょう。メタリックカラーのシューズよりも、黒シューズのほうがベターです

きちんとした印象を演出できるシャツコーデもおすすめ。正統派になりすぎないようニュアンスカラーをチョイスしたり、プルオーバータイプのシャツでカジュアル感を足して。

ベーシックカラーのガウチョパンツは、事務系バイトコーデにおすすめ♪

ガウチョパンツは、事務系バイトのコーディネートに使いやすいアイテム。きちんとした印象にしたいなら、センタープリーツが入ったガウチョパンツを選ぶことで、オフィスコーデっぽいテイストになります。

事務系バイトならスカートも♪ 白シャツ×ベージュのミモレスカートできれいめ系に

座る姿勢がメインの事務系バイトでは、スカートもOK。短め丈でないもの、派手な色柄、デザインでないものでベーシックなスカートであれば大丈夫です。

いかがでしたか?
コンビニバイトでは、清潔感のあるトップ×動きやすいパンツスタイル、事務系バイトでは無難なベーシックコーデが基本です。事務系バイトの場合は、ジーンズなどカジュアルがOKな職場もあるので、事前に確認しておきましょう。

2017年8月8日 watabe 更新

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。