冬本番の着痩せアウターは “ウールコート” で決まり♡

最終更新日: 2016/12/20 by #CBK編集部

冬のおしゃれはアイテムがたくさんチョイスできて楽しいけど、
「アウターでせっかくのコーデが見えない!」
「コートのせいで着膨れて見える!」
なんていう悲しいことも・・・。

それならコートそのものを主役にして、着膨れて見えないコートを選べばいい!
その正解はウールコートなんです♪

どうしてウールコートがおすすめなの? 着膨れずに暖かい!?

暖かいコートといえば羽毛の入ったダウンコートがおすすめだし定番でもありますが、ダウンコートって着膨れして見えるんですよね。
特に試着のできないプチプラの通販だと、そのリスクが高くなってしまいます。

でも、ウールコートなら羽毛と同じく「動物から分けてもらったあったか天然素材♪」でありながらもダウンより薄手!

ですから「着膨れずに、でも暖かい」を目指すときには、ウールコートが第一候補になるんですね!

秋口から着るならキャメルやバーガンディなどの秋色カラーウールコート

秋口から長く着るには、キャメルやバーガンディなどの秋色のウールコートがおすすめです。インナーの素材を工夫すれば、スナップのファッショニスタのようにヘビーにならない着こなしが叶いますね。ここでは襟ぐりの大きいトップスをチョイスすることで、より秋寄りの印象。

もし丈の長さに迷ったら、とりあえずはミディ丈を。足さばきがいいので、通勤にも、カジュアルにもコーデとも相性◎です!

クールに決めるなら、グレー系のウールコートを

クールなモノトーンコーデがお好きなら、グレー系統のウールコートがおすすめです。
ブラックだと重見えしてしまいがちですが、グレーならそこまででもなく、またシックな着こなしができます。
でも全体的に地味なイメージになっては×。
スナップのファッショニスタは足元にキレイ色のスニーカーを合わせることで解決していますね 他にもキレイ色のバッグをアクセントにするのもいいですね。

ちなみに、濃いグレーはクールでカジュアル、薄いグレーはフェミニンな印象になるので、ご参考まで!

フェミニン系ならオフホワイトのウールコート

「絶対にフェミニンが好き♪」
そんな乙女なあなたは、ぜひオフホワイトのウールコートをセレクトしましょう。
上品な素材感と、お嬢様っぽいオフホワイトは定番デザインで長く着られますから、持ってないほうがおかしいくらいかも!?

スナップのファッショニスタの場合はホワイト&ブラックのモノトーンコーデですが、間違いなく女性らしく見えるのは、首周りの印象から。

スヌードのもこもこの素材感が、ふんわりとしたシルエットにしてくれます。

The following two tabs change content below.
みずしま

みずしま

着付け師の母のもとで育ち、和装・洋装問わずコーディネートの面白さに目覚める。大学院を終えたのち、おカタイ職業に就いたものの、「おしゃれな格好が出来ないこと」が想像以上のストレスとなり退職。現在は学生時代から続けているライター業で生計を立てている。普段から和装をする機会も多く、そのこともあってかシンプルな形の中に小物や色味でメリハリをきかせたコーディネートが得意。趣味は観劇で、特に歌舞伎の鑑賞はライフワーク。観劇中もついつい衣装に目がいってしまうのはご愛嬌。