サラッと着ているだけなのになぜおしゃれ? 真似したいワンランク上のNatsuki Tajiriさんのコーデ術!

最終更新日: 2017/01/03 by #CBK編集部

「シンプルなアイテムを着ているだけなのに、なぜかおしゃれに見える」そんな人は、誰にとっても憧れですよね。

#CBKモデルのNatsukiTajiriさんのコーデは、ベーシックなアイテムにプラスワンポイントするのが特徴のファッション。奇抜ではないので真似しやすく、とっても参考になるコーデテクばかりなのです。

シンプルなアイテムをおしゃれに着たい方は、NatsukiTajiriさんを真似しちゃいましょう。

ワイドパンツのシンプルコーデはファーベストで差別化♡

最近のおしゃれには欠かせないワイドパンツは、街でもかぶる確率が高いアイテム。ワイドパンツ×ニットやシャツ、カットソーの組み合わせはよく見かけますよね。電車の中で同じようなコーデの人を見かけると少し気まずいのが正直なところです……。

そこで差をつけてくれるのが冬ならではのアイテム“ファーベスト”。サラッと羽織るだけで、ワンランク上のおしゃれに大変身しちゃいます。プチプラブランドからも発売されているので、上手く活用してコーデに取り入れてみてください。

ニット×デニムは合わせる小物で遊び心を楽しむ!

ニット×デニムコーデは、簡単なのにサマになるので、冬に最も重宝する組み合わせですよね。頼れるコーデだからこそ、マンネリしがち。そこで、小物で遊び心を楽しみましょう。スナップでは、デニムにホワイトの細ベルトを通してコーデに抜け感を。冬は全体が重たく見えがちなので、ベルトやスカーフなど、ホワイトがベースになったものを選んで身に着けるだけで軽さがプラスされます。

バッグも、黒ではなくカラーバッグを選ぶことでコーデのポイントになりますよね。おしゃれな人は、例外なくカラーバッグを持っています!

奇抜だと思って避けていたイエローカーディガンは腰巻きでポイントを!

ロゴスウェット×デニムのカジュアルなコーデには、チェックシャツを腰巻きするのが定番ですよね。でも、NatsukiTajiriさんは、イエローのカーディガンを腰巻き♡ それだけでシンプルなのになぜかおしゃれ見え効果抜群です! イエローのカーディガンは奇抜な気がしますが、腰巻きアイテムとしてなら抵抗なく使えそうですよね。

冬も引き続き人気のボヘミアンは派織り物で取り入れる♡

2016年、ずっと注目されているボヘミアンテイストのコーデ。なかなかハードルが高く感じるファッションですが、エスニック柄のカーディガンを羽織るだけでボヘミアンな雰囲気のコーデになります。エスニック柄の色とインナーの色を合わせればゴチャゴチャして見えないので、落ち着いた雰囲気で着こなせますよ♪

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

可愛いものとハッピーなものをこよなく愛しています。 アパレル販売、ヘアメイク、美容部員、エステティシャンを経て現在はファッションや美容などの女性向けの記事を執筆するライターとして活動中です。 キュンとするものだけを集めて暮らしています。