「ニットばかり着ちゃう毎日……」色別コーデ見本でマンネリ化を防ぎたい!

最終更新日: 2017/01/05 by #CBK編集部

防寒対策もおしゃれも……と考えるとすぐ手に取ってしまうニット。ニット&はきなれたパンツ、ニット&フレアスカートなど、気がつけばいつも見慣れたコーデになっていませんか?

無意識に合わせてしまいがちな無難コーデはもう卒業! まわりの人よりも少しだけこなれたニットスタイルを色別にご提案します。ニットコーデは着こなし方&色選びで差をつけましょう♪

ブラウンニットは、ホワイトパンツと合わせてきれいめに

シックな大人スタイルの代表、ブラウンニット。旬のサイズ大きめのボトルネックデザインを選んで、こなれた雰囲気でコーデしましょう。きれいめな印象のホワイトパンツと合わせれば、上品に着こなせます。あえて足首は見せずに、全身のバランスをとるのが◎

ヘアはすっきりとまとめてスタイルアップを狙いましょう。

冬カラーのボルドーで無難コーデからモードなコーデへ

ロングカーディガンで無難にまとめがちなコーデも、ニットをトレンドカラーのボルドーにすることで一気にモードな雰囲気になります。足元はスニーカーでカジュアルに仕上げて、流行りのMIXコーデを楽しんで♪ タイツをカラーにしてポイントにするのもステキです。こんな大人カジュアルなコーデには、ニットキャップを合わせて、とことんストリートに転ばせるスタイルがおすすめです。

シンプルなホワイトニットは、NEXTブームのラップスカートでトレンドを先取り♡

個性的なデニム素材のラップスカート。ラップスカートは、次のトレンドになりそうなアイテムなので、ぜひ今のうちのチェックしましょう。個性的なラップデザインを際立たせるためには、シンプルなホワイトニットが相性抜群です。首元は詰まったデザインで、旬な要素を取り入れつつ、ベーシックなカラーチョイスでシンプルに着こなしましょう。

小物はバケツバッグをチョイスして、トレンドを意識したスタイルに♡

ベージュニットは、ワントーンコーデで洗練されたスタイルに

大人っぽく見せるには絶大な効果を発揮するベージュのワントーンコーデ。同じベージュでも、カラーのトーンをMIXして、コーデ全体にメリハリをつけるのが鉄則です。小物はブラックで統一して、より大人っぽく仕上げましょう。全身が引き締まって、淡いカラーでぼやけてしまうのを防げます。逆に重くなってしまわないように、ブラックの面積はできるだけ少なくまとめましょう。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

可愛いものとハッピーなものをこよなく愛しています。 アパレル販売、ヘアメイク、美容部員、エステティシャンを経て現在はフリーで活動中です。 キュンとするものだけを集めて暮らしています。