「前だけイン」でこなれ上手! 冬のニットをオシャレに着こなそう♪

最終更新日: 2017/01/08 by #CBK編集部

ゆるめのニットがトレンドの今季、そのままだとバランスが悪いと感じたことはないですか?冬のニットは肉厚なので、ウエストインすることもできない。それならば「前だけイン」するというワザがじわじわと人気です。春夏のシャツやTシャツの前だけインのように、ニットも使えるコーデ術でこなれ感をだしてワンランクアップしましょ♪

ざっくりタートルニットを大人っぽく着こなす

タートルネックニットもゆるっとしたサイズなら着心地もよく、ざっくりとしたリラックス感も楽しめます。ボトムはブラックガウチョパンツで、前だけインすることにより大人っぽいきれい目なコーデが素敵です。チャーム付きバッグや肌馴染みのよいパンプスでさらに大人女子へ昇進。

旬のケーブル柄厚めニットも前だけならごわつかない

冬のコーデに映える白のワントーンコーデ。上質なブラウンのコートを肩がけしたリュクスな着こなしです。ケーブル編みがシンプルながらも表情を作るニットセーターですが、今年はぜひ前だけインして着こなしたい、こなれ感がでていつもと違うコーデが楽しめます。

オーバーサイズニットはそのまま着ない方がスタイルアップできる

シンプルなニットは実はメンズもの。オーバーサイズがトレンドなので全く違和感なく着こなせます。ポイントは前だけイン!これだけでボーイフレンドニットもお洒落な雰囲気に早変わり。スリムなデニムに合わせてトップを強調しましょう。

休日は変化をつけた上下ゆるっとコーデ

リラックスしたい休日コーデは体を締め付けないニットと、イージーパンツの組み合わせでオフモード。ざっくりゆるっとしたニットは後ろが長いデザイン、そのまま着るとだらしなく見えるので、パンツのウエストギャザーが見えるように前だけインしてコーデしましょう。スニーカーよりも女っぽいボルドーカラーのパンプスで女子力アップ。

 

The following two tabs change content below.

Lilac

某通信販売会社のファッション企画等を経験後渡英。フャッションジャーナリズムやグラフィックデザインを学ぶ。帰国後アパレルマーチャンダイジングに携わる。海外ストリートファッション、着心地のよいシンプルなものが好き。